読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

「四月は君の嘘」聖地巡礼番外編:二度目の春

さて、もう「四月は君の嘘」の終了から早くも1年が経ってしまったのですね。そんな春が来ました。あらためて君嘘をまた1話から見はじめて、今12話まで来たのですがのですが、やっぱり何度見ても素晴らしい作品ですね。そんな年度末のバタバタする3月31日、朝…

「僕だけがいない街」アニメ版最終回感想:いいんだけどなんかもやもやする…

というわけで、ついに最終回を迎えたアニメ版「僕だけがいない街」ですが、全12話の第11話からオリジナル展開が入ってきてはてさてどうなった…。とりあえず第5話まで見た時の感想はこちら。xckb.hatenablog.com最終回を見て…なんというか、悪くないんだけど…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(3) 長虹堤・イベガマ・長寿宮

さて、ブラタモリ・那覇編について、パート3です。前回長虹堤について大幅に寄り道しながら語っていたら、到底語り尽くせなかったので、パート3でも長虹堤の話から始めます。前編はこちら。xckb.hatenablog.com長虹堤は1451年、安里橋(現在の崇元寺橋の直…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(2) 長虹堤・七つ墓・七星山

さて、ブラタモリ・那覇編について、パート2です。書いてるのが内地の人間なので、こんな楽しいことがあってもすぐにロケハンに行けないため、写真が古い点はご容赦(その分、今となっては貴重な写真もあるはず)。前編はこちら。xckb.hatenablog.comタモリさ…

京都・東山花灯路 2016

先週末大阪に行っていたのですが、その時に知人から情報を貰って(ありがとう!)京都の「東山花灯路」(はなとうろ)に行ってきました。東山の道をライトアップするイベントです。30分くらいしか時間が取れなかったので、八坂神社から法観寺のあたりまで、適…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(1) 波上宮にまつわる話

2月27日、3月5日と、ブラタモリが首里、那覇編を放送しました。ある程度雑学知識を持っている街をブラタモリで放送されたのを見るのは初めてだったので、なかなか新鮮でした。いや、いつ沖縄やるんだろうなー、とずっと待ってたんですよ、本当に。なんか両方…

第19回岡本太郎現代芸術賞展(川崎市岡本太郎美術館)

さて、今年も生田緑地の岡本太郎美術館で開催された「岡本太郎現代芸術賞展」に行ってきました。なんやかんやで私が生田緑地界隈から引っ越した後も毎年通っているこのイベント。今年も3歳になったうちの少年を連れて行ってまいりました。まずは館内に入る前…

さユり「それは小さな光のような」リリースイベント(タワーレコード渋谷店)

最近俺の中で盛り上がりまくりの酸欠少女さユりなのですが、次のワンマンライブのチケットが取れるかどうかはかなり怪しいんだけれども、絶対生で聴いてみたい欲がふつふつと湧いて出てきており、しかし3月17日のO-Eastでの対バン形式のライブは用事があって…

無玄流 × NeoBallad × xiè 春爛漫!宝船祭り

3月4日、築地にある「無玄流」という、ライブハウスなのかなんなのか今ひとつ不明な和のスペース(「和ライブレストラン」ということらしい)で、私が以前からファンである和風系2バンドが2マンライブをするということで、久しぶりに行ってきました。イベン…

さユりっていいよね。

以前は年100本近くライブに通っていた私も、最近は育児モードに入ってせいぜい年に6, 7本程度です。そうすると、当然ながらワンマン優先になり、対バンから新しいアーティストを知るような機会もなかなかなくて、仮に気になった人がいたとしても、その後連続…

AppleTV持ちの私の最近のアニメ視聴環境(2016年2月版)

先日書いたこの件のアップデートです。xckb.hatenablog.comApple TV自体に関しては特に新しい展開はないのですが、上の記事に書いていたようにバンダイチャンネルの有料会員は解約しました。その後Amazonプライムビデオも開始したので、その辺りを入れた形で…

「四月は君の嘘」聖地巡礼:写真と全天球写真・その4

さて今回の内容で、そろそろ大方メジャーな場所は回ったかな、というこのシリーズです。時々思いついた時や近くに用事があった時に立ち寄っています。今回は大泉学園駅周辺の場所を中心に紹介します。 何度も色々なシーンで出てきた大泉学園駅近くの踏切と線…

アニメ「僕だけがいない街」: 5話まで見た時点での現在進行形的感想

さて、去年のアニメの俺的ベスト5を書いた時点で、『2016冬アニメはやはり「僕だけがいない街」に期待しているかな』とか書いたんだけど、5話まで放送した今の時点でもその印象は変わっていないな。たしか3巻が出た時点から読み始めた原作派の自分だけれども…

『Steins;Gate 0』やっとプレイ終了! …したので感想でも

先月、12月10日に発売になった『Steins;Gate』の続編、『Steins;Gate 0』を、年越しをはさみつつも、ちまちまPS Vitaでプレイしていたのですが、やっと終わりました! いやーなんか満足。ネタバレは下の方に警告行を入れつつ固めて、まずはつらつらと全体的…

Ricoh THETA-Sの動画テスト

年明け早々、自転車に乗ってRicoh THETA-Sを色々試しに多摩川まででかけてみました。まだまだノウハウを溜め込んでいる段階です。RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720出版社/メーカー: リコー発売日: 2015/10/23メディア: エレクト…

2015年俺が見たTVアニメ・ベスト5+α

さて、2015年の締めくくりに、今年も見たアニメのベスト5を書いてみようかな、と思います(去年は年明けになっちゃったけど今年こそは年内に…)。今年は冬に年を越した作品にも面白いのが多かったこともあり、昨年に始まった2クール目以降も対象に加える事にし…

Ricoh THETA-Sと理想のTHETA用スタンド

初代THETAからTHETA-Sに乗り換えてしばらく経つのですが、なかなかいいカメラですね。特に何も言わずに最近撮影した画像をこのブログにもアップロードしていますが、なかなか満足しています。RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720出…

「四月は君の嘘」聖地巡礼:写真と全天球写真・その3

さて、先日科学技術館サイエンスホールで行われた、「四月は君の嘘」フィナーレイベントBlu-ray/DVDリリース記念トークイベントに行ってきました。花江夏樹さんが急病で来れなかったのですが、当初参加がないとされていたあやねるも特別参加(君嘘のイベント…

大橋忍 切り絵作品展「燈採のついばみ」

いわゆる裏原宿界隈にあるデザインフェスタギャラリーWESTで、12月10日から12日まで開催された、切り絵作家大橋忍さんの個展「燈採のついばみ」に行ってきました。私が行ったのは平日(金曜日)の初日昼過ぎで、かなりのんびりと見て回ることが出来ました(…

ゲルハルト・リヒター個展「Painting」

昨日12月11日の夕方、六本木ヒルズの近くにあるWAKO WORKS OF ARTというギャリーに行ってきました。あんまり普段の行動範囲じゃないところに来ると落ち着かない(笑)。お目当てはゲルハルト・リヒターの個展「Painting」。いや、私はどちらかといえば抽象画と…

MADOGATARI展(東京)に行ってきました 

さて、仕事で名古屋行ったり大阪行ったりと忙しかったこともあり、少し前の話になってしまいましたが、12月1日の火曜日に、東京・秋葉原(というか末広町)の3331アーツ千代田という、廃校になった小学校を改装したと思しきギャラリーで開催されたMADOGATARI…

四月は君の嘘:「次世代」のアニメ監督・イシグロキョウヘイ トークショー in 三田祭

さて、『11月22日(日)にアニメ版「四月は君の嘘」の監督であるイシグロキョウヘイさんのトークショーが三田祭である』という情報を聞き、実はその日はサークルのOB会が三田祭に合わせて田町であるんだよな…的な事情も相まって、「まあこれは俺としては行かざ…

デザインフェスタvol.42で買ってきたもの

というわけで、デザフェス42で買ってきた戦利品紹介です。ちなみにデザフェス自体のレポートはこちら。xckb.hatenablog.comさて…。こちらはぷらmixさんのウミウシスノードーム。スノードームと言っても雪というよりはキラキラ的な感じ。キラキラが浮いている…

デザインフェスタvol.42に行ってきました

ということで、今回もビッグサイトで開催されたデザインフェスタvol.42に、初日の11月21日(土)に行ってきました。写真は最初の写真と瞳孔写真集ブースの写真だけがiPhone6で、あとはフジX-T10+23mm F1.4で撮りました。今回も4階からの入場になりましたが、1…

Billboard classics 「Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」川崎公演

これまた随分日が経ってしまったのですが、やはりこれは書かざるをえないということで。10月24日、Salyuが東京フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラ演奏で歌う、Billboard classics 「Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」のファイナルで…

AppleTV持ちの私の最近のアニメ視聴環境

いや、AppleTVを新しくしたんですよ。前のが5年ほど前に買った第2世代で、最近やっとフル活用され始めた感があったのですが(正直、最初の3年くらいほとんど使ってなかった)、そうなるとやっぱり次のが欲しくなってきましてねぇ…。まだアプリは今ひとつとい…

El Capitan (MacOSX 10.11)におけるUSBシリアルケーブルの利用

MacのOSをEl Capitanに上げた途端にUSBシリアルケーブルが使えなくなった、という人が多数いらっしゃるようなのですが、それに関して少し試してみたのでメモを残しておきます(USBシリアルって何、というカタギの方には全く縁のない話ですみません…)。どう…

ヒルギ×小野寺のりふみ・デビュー12周年記念ワンマンライブ

随分前の話になってしまうのですが、なかなか忙しくて書く時間がなかったのでまとめて色々書いてみたいと思います。渋谷の七面鳥で、ヒルギさんのデビュー12周年ライブがあったので、遠方での仕事帰りに寄ってきました。どう考えても仕事で無理、なスケジュ…

「四月は君の嘘」聖地巡礼:写真と全天球写真・その2

長くなりすぎたので新しい部分は別に書くことにしました。以前書いたものはこちら。xckb.hatenablog.comいろいろな意味でキリが良いので、稲村ヶ崎の記事はこちらに動かしました。ちなみに前回はカメラが富士フィルムのX-10でしたが、今回は同じ富士フィルム…

スーパームーン

なにやら今日はスーパームーンとかいうものらしく、帰り道に月がとても綺麗に見えていたので、先日買ったばかりのX-T10を引っ張りだして手持ちで撮ってみました。XF 55-200mm F2.8-4 R LM OISで、F14 1/125sのISO200(フォーカスを含め、全てマニュアル)。P…

切り絵って素敵:大橋忍個展『かたばみは遠をし』

前橋のGallery Artsoupで開かれていた、私が大ファンの切り絵作家・大橋忍さんの個展に、最終日の9月27日の日曜日に行ってきました。最初「会場がグンマーで遠いし、行けなさそうだなぁ…」と思っていたのですが、前日にAmazonから届いた切り絵入門書・図案集…

X-T10とTHETAを持って猿島に行ってきました

旅というほどの旅ではないのですが、シルバーウィーク中の9月20日、以前からいつか行ってみたいなぁ、と思っていた横須賀沖の無人島、猿島に行ってきました。先日からお気に入りの富士フィルムX-T10に、持ってるレンズを全部持っていきましたが、結局使った…

漫画・アニメ作品の実写化について

まあ、至言だよな。#その道の信者をキレさせる一言実写化決定— ひーくん。 (@hykun_mozuku_1) September 9, 2015ということで、そろそろ頭に上った血もだいぶ落ち着いてきたのでこの件に関して書こうかなぁ、と思うのです。「四月は君の嘘」の実写化決定の件…

やっぱり魚眼が好き:Samyang 8mm F2.8とRICOH THETA S

私は以前から魚眼が好きなんですよ。もしかしたら中学生くらいの頃、カメラカタログで見て圧倒的な存在感に萌えたフィッシュアイニッコール6mm F2.8(もちろん買えるわけがない)への中二病的な憧れに端を発しているのかもしれません。画角220度というスペッ…

「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼の旅・その3

こちらの続きです。今回でラスト。xckb.hatenablog.comさて、宇治川沿いに再びやって来ました。こちらの橋、本編では更に遠くから望遠で狙ったアングルで出てきたと思いますが、近づくとこんな感じです。船は鵜飼の観光向けかな?ここから少し川下に行ったと…

「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼の旅・その2

こちらの続きです。xckb.hatenablog.comさて、大阪から京阪で宇治に戻ってきたのですが、中書島駅で乗り換えた時は、ホームまで吹きこむような豪雨でした。宇治に近づくにつれそこそこ落ち着いてきたのではありますが、さすがにこの状態では大吉山まで夜に登…

「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼の旅・その1

詳しい経緯は前の記事に書いたんですが、先日ふとしたきっかけで「四月は君の嘘」のクラシックコンサートファイナル兵庫公演に行くついでに、「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼をするべく、宇治まで行くことにしたのですよ。関西の人には何じゃそれ、と言…

四月は君の嘘クラシックコンサートフィナーレ・兵庫公演

どうも、一度も参加しないまま「四月は君の嘘」のクラシックコンサートがどうも今回の2015年夏がフィナーレ、らしい。で、私としては、聖地である練馬文化センターでの公演に行くつもりで、チケットも取っていたのですよ。ところが、今年の夏は無茶苦茶忙し…

X-T10購入その後

さて、先日富士フィルムのミラーレス一眼X-T10を買ったということを書いたのですが…。xckb.hatenablog.comその後のことを書いてみようかと思います。まずは上の記事を書いた時から、 レンズとしてはまずはとりあえず色々使いたいのでズームでXF18-55mmF2.8-4…

富士フィルムのX-T10に一目惚れして購入

先日、なにげに人生初のデジタル一眼を買ったんですよ。何を買ったかというと、富士フィルムのX-T10です。今回の買い物は、まともに他社製品を比較したりせず、まったくもって直感で買いました。より具体的には、4年くらい前に買ったX-10って高級コンデジ的…

その発想はなかった4:黒澤まどか

最近、うちの2歳児は私が音楽を流していると時々面白い反応を見せます。先日MacBook AirでAdiemusの"Cantus - Song Of The Spirit"を流していた時は、ノリノリに踊りだした後で、なんか指揮者のように手を振りはじめて、むちゃくちゃ面白かったなぁ。他のAdi…

久々の沖縄…のおまけ:基地とタクシー

こちらの続きです。xckb.hatenablog.comでは、その他、面白かったことの落ち穂拾いでも。その前にふたたび美ら海水族館のにょろりーん。

久々の沖縄(3):今回の観光

こちらの続きです。今度はメインの観光について。xckb.hatenablog.com今回は2泊3日なので、あまり派手な観光はしていません。っていうか、子連れだとフットワークが通常の半分になるという体感なので、次は十分に余裕を持った日程にしたいなぁ、と思う限りで…

久々の沖縄(2):子連れ旅のレンタカー、宿、食事

さて、こちらからの続きです。足、宿、飯について。xckb.hatenablog.com レンタカーは豊崎で 初めての子連れ沖縄、なんとか那覇空港に降り立ったら今度はレンタカー。今回は豊崎のOTSレンタカーを選択。豊崎は空港から送迎バスで20分程度とやや遠いのですが…

久々の沖縄(1):初めての子連れ飛行機旅行

(追記) 3歳児になったうちの少年と今年も沖縄に行ってきました、という2016年版も書きました。xckb.hatenablog.com以下は2歳児だった2015年の時のものです。 7月の4日(土)から6日(月)にけて、久々に沖縄に行ってきました。今回は初めての子連れ沖縄かつ初の…

これぞまさに「予想だにしない展開」というものか:「僕だけがいない街」第6巻

(徐々にネタバレを含みますので、本作を未読の方は適当なところでパスしてください。一応、1巻程度の軽いネタバレで済むあたりに警告を入れておきます)いや、何度かこの漫画については書こうと思っていたんですよ。でも一気に1〜3巻を読んだ時点では忙しく…

その発想はなかった3:エヴァンゲリオン

野菜一日これ一本、ってカゴメの野菜ジュースがあるじゃないですか? うちの2歳の少年、わりとこのジュースがお気に入りのようです。で、これが(6月30日が締め切りで既に終わっているんですけど)エヴァンゲリオングッズがあたるキャンペーンをやっていて、…

Googleフォトの中の人優秀すぎる

ここしばらく、Googleフォトに驚かされ続けている今日このごろです。ご存じの方も多いと思いますが、Googleフォトは、デジカメの写真や動画をクラウドに保管してくれるサービスなのです。これだけなら今どき珍しくもないのですが、まずは、 元の画像をそのま…

Salyu Tour 2015 Android & Human Being: パシフィコ横浜国立大ホール公演

すみません、ちょっと前の話になってしまいますが、5月31日の日曜日、パシフィコ横浜国立大ホールで行われたSalyuライブ「Salyu Tour 2015 Android & Human Being」に行ってきました。今回のツアータイトルにもなっているニューアルバムの「Android & Human …

その発想はなかった2:ハヤシライス

先日のパート2。昨日はハヤシライスを作りました。うちの2歳児にもハヤシライスにしたところ、最初「ハヤシライスいらない」とか言っていたのですが、結局がっつり食べてました(多分、ハヤシライスって何か、よくわかってない)。「ハヤシライスってハヤシ…