xckb的雑記帳

身の回りにあったことを雑多に語ります。

男木島の旅:夏会期間内だったので瀬戸内国際芸術祭2022の男木島会場も回ってみた

さて、男木島に行った第一の目的はサマータイムレンダの聖地巡礼だったわけだけれども、せっかくだから瀬戸内国際芸術祭2022(瀬戸内トリエンナーレ)の夏会期最終日に合わせて行ったので、男木島の展示も全部回ってきた。なかなか楽しかったぞ。xckb.hatena…

サマータイムレンダの聖地巡礼レポート・その3:男木島編

さて、現在まさに佳境に入っている2022年春夏アニメの「サマータイムレンダ」だが、21話(全25話予定)まで放送されたところで、次に行こうと思っていた男木島(おぎじま)に行ってきた。男木島は和歌山県ではなく香川県高松市の沖に浮かぶ島で、和歌山県の…

和歌山・友ヶ島のサマータイムレンダ旅で撮ってきた写真を旅日記風にまとめよう

さて、2022年春夏アニメの「サマータイムレンダ」の聖地巡礼に、和歌山市沖に浮かぶ友ヶ島(沖ノ島)と、その対岸の和歌山市内各地に行ってきたわけだが、せっかくなので聖地巡礼に直接関係ない写真もあわせて、旅日記風に軽く時系列順にまとめてみよう。聖…

サマータイムレンダの聖地巡礼レポート・その2(改訂版):加太・和歌山市駅・田野・雑賀崎・和歌浦編

(この記事は2022年12月27日に、最終回までの内容を含む形で大幅に加筆しており、さらに2023年1月24日に再訪の結果を踏まえて再び加筆修正した)アニメ「サマータイムレンダ」の聖地巡礼レポート、加太・和歌山市駅・田野・雑賀崎・和歌浦編。前記事に当たる…

サマータイムレンダ(第13話まで)の聖地巡礼レポート・その1:友ヶ島編

さて、2022年春アニメも終了。やはり一番楽しめたのは「サマータイムレンダ」だよなぁ。summertime-anime.com俺にとってのマスターピース的な「サクラダリセット」を彷彿とさせる、タイムリープ+スワンプマンというモチーフを描きながら、全然違う物語を作っ…

「ぼくたちのリメイク」聖地巡礼(大阪)レポート

2年ぶりの関東地方脱出は、コロナのせいで期限切れ寸前のANAのマイレージを使った伊丹空港日帰り弾丸ツアーだったものの、まずは京都で行われた「陶房 火風水」の個展に行ってきた。xckb.hatenablog.comこれで京都の烏丸御池界隈を出たのが12:30頃。これから…

「陶房 火風水展 ー南の国からの贈り物 vol.6ー」(京都・結)

ここ数年、沖縄県中城村にある「陶房・火風水」さんの器をかなり愛用しているのですが、個展が京都で開かれるということで、コロナも少し落ち着いたということもあり、ほぼ2年ぶりの関東地方脱出をして京都に行ってきました(前回旅をしたのは2019年12月の福…

伝説コピペ「高菜、食べてしまったんですか!」のラーメン屋さん「博多元気一杯!!」に行ってきた

(2019年12月18日 追記)カップ麺の方も食べてみたのでその旨を後の方に追記しました。 さて、仕事で福岡に来たわけなんだけれども、ちょっと時間ができたので福岡の街で何をしようかな、などと考えましたが…、特に福岡が舞台のアニメとかですごく好きな物が…

昭和の超怪作映画「幻の湖」聖地巡礼(琵琶湖南西岸を中心に)

さて、先日アニメ「グランベルム」の聖地巡礼に琵琶湖周辺に行ってきたわけですが、琵琶湖が舞台の映像作品といえば、自分にとってはずっと、「シベリア超特急」や「北京原人 Who are you?」などを上回る、昭和を代表する怪作映画と言っていいと思っている「…

「グランベルム」聖地巡礼レポート・その2(和邇〜白髭神社・御陵)

グランベルムの聖地巡礼レポート、その2です。こちらの記事の続きとなります。この記事では琵琶湖湾岸に沿って和邇から白髭神社に至るあたりと、京都市山科区の御陵付近、そしてまだ回れていない舞台を紹介します。xckb.hatenablog.comこの記事の目次です。 …

「グランベルム」聖地巡礼レポート・その1(大津市街〜琵琶湖大橋)

グランベルムについて紹介記事を書いたところで早速聖地巡礼ですよ。xckb.hatenablog.comということで、第9話まで(第10話予告含む)を前提に、グランベルムの聖地巡礼に行ってきたのでレポートします。グランベルムの舞台は主に滋賀県の琵琶湖南西岸付近に…

やちむん、琉球ガラス等のハンドクラフト(陶房 火風水・Glass Studio尋・蛍窯…):小1少年との沖縄旅行(7)

さて、今回の旅のレポートで最後の記事になります。一つ前の記事はこちら。xckb.hatenablog.com昔から旅先で食器を買ってくるのが大好きで、家で使っている食器のかなりの部分は旅先で買ってきたものだったりするのですが、この記事では今回の旅でお土産とし…

完成した首里城・初めての今帰仁城・そしてその他マイナーな史跡観光:小1少年との沖縄旅行(6)

さて、前の記事は海界隈の観光についてでしたが、次は歴史関係の観光地です。xckb.hatenablog.comということで、今回の記事の目次はこちら。 復元作業が終了した首里城 初めて訪れた今帰仁城跡 その他マイナーな史跡 那覇「七つ墓」 那覇「仲島の大石」 復元…

はじめての辺戸岬・夕方の美ら海水族館・海遊び…など:小1少年との沖縄旅行(5)

さて、今回の沖縄への旅。こちらでまとめた食事関係の次は、海周りの観光地についてまとめてみようと思います。xckb.hatenablog.com今回の目次。 はじめて沖縄本島最北端・辺戸岬まで北上 おなじみの残波岬でX-T30のテスト 美ら海水族館は16時以降の入場がお…

米軍施設内でのハンバーガー・いつもの居酒屋 … 滞在中の食事について:小1少年との沖縄旅行(4)

さて、今回の旅で利用したリノベーション系のホテルを2軒紹介しましたが、次はいよいよ食事についてです。一つ前の記事はこちら。xckb.hatenablog.com以前に行ったことあるお店や今回始めて利用したお店を含めて、色々と充実していましたので、宿についてい…

今帰仁の廃校となった小学校に泊まろう「あいあいファーム」:小1少年との沖縄旅行(3)

さて、今回の沖縄旅行のテーマの一つ、リノベーションホテル系の話、続きます。前回のこちらの記事で紹介したコザのフィリピンキャバレー跡のホテルから一転、今帰仁の廃校小学校をリノベーションしたホテルとなります。xckb.hatenablog.comまあ、流れ的に……

コザのキャバレー跡に泊まろう「トリップショットホテルズ・コザ」:小1少年との沖縄旅行(2)

今回の沖縄の旅、先ほどの記事で書いたとおり、初日の宿はゆいレールの駅からの近さで選んだのですが…。xckb.hatenablog.comそれ以降の宿2件は「廃施設をリノベーションしたホテル」に泊まるというテーマでプランを組みました。ということで、2泊目に宿泊す…

移動手段の手配と全体旅程:小1少年との沖縄旅行(1)

さて、前回沖縄旅行に関して書いたのははや2年前。2年間も沖縄行かなかったって超久々な感じなのだけれども(ずっと以前の子供がいなかった頃なら年に3〜5回くらい行ってた気がする)、前回4歳児だったうちの少年も今やピカピカの一年生。全然状況が違います…

やっぱり早朝観光っていいよね:伏見稲荷大社

先日も金沢のひがし茶屋街などに行ったときに書きましたが、人気観光地でもいつでも中に入れたり早朝から開いていたりする観光地は、やっぱり早朝に行くのが最高だと思う。xckb.hatenablog.com京都もご多分に漏れず最近外国人観光客を中心に混んでいるんだけ…

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」を観て久々の宇治へ

というわけで「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」、皆さんちゃんと観たかな。「くみかな」最高だな。こういうのは俺の大好物。で、勢いで久々に宇治に行ってまいりました。前回行ったのいつだ? と思ったら2年半前に早朝に、例のあすか先輩…

せっかく大垣に来たので「聲の形」の舞台を巡ってきた

さて先日「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の聖地巡礼の、ほぼ最後の落ち穂拾いに大垣に寄ったのだけれども、大垣といえば本来はやっぱり…「聲の形」だろうよ。映画『聲の形』Blu-ray 初回限定版出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 201…

金沢で色々と聖地巡礼落ち穂拾い:青ブタ・あかねさす少女など

実は昨年の暮れに金沢に旅行に来ていたのだけれども、そのときにたまたま金沢を舞台のモデルにしていたっぽい「あかねさす少女」を放送していて、ついでに聖地巡礼してやろう、と思って色々回りましたが。が、家族旅行だったこともあってなかなか時間も取れ…

「太陽の塔」48年ぶりの内部公開初日に行ってきました

さて、太陽の塔が48年ぶりに「生命の樹」を含む内部を公開するということで、新幹線の大阪日帰りで、初日の3月19日(月)に行ってきました(実は寄付者枠で先行予約していたので取れた初日枠です)。とは言っても私はプレスではないため写真は撮影禁止なので…

「宇宙よりも遠い場所」聖地巡礼・館林編 その2:報瀬との場所の東屋、めぐみとの場所の茂林寺

3月1日に行ってきた「宇宙よりも遠い場所」館林の聖地巡礼記録の後編となります。前編はこちら。xckb.hatenablog.com後編では館林駅から少し離れたつつじが岡公園内と、茂林寺界隈に関してまとめます。特に茂林寺での第5話のやりとりは、実際に現地に行って…

「宇宙よりも遠い場所」聖地巡礼・館林編 その1:館林駅近辺

俺が思うに、今期一番見るべきアニメであるところの「宇宙よりも遠い場所」だけれども、この文章を書いている時点でもう第9話も終わり、今回も「実に良い最終回」っぷりを存分に見せつけてくれていて嬉しい。「女子高生、南極に行く」という、まさにネタとし…

サクラダリセット 聖地巡礼レポート 本州編

サクラダリセットの聖地巡礼のレポートですが、いくつか最近特定したポイントを含め、現在特定している舞台にはすべて訪問しました。しかしいかんせん、前回の記事に追加するとあまりに長くなりすぎるので、前回記事の東日本部分をこの記事に異動させたうえ…

池間島・宮古島での遊び色々:2017年夏・沖縄子連れ旅行(7)

こちらの続きです。xckb.hatenablog.com暇な時に続きを書いてきましたが、もう冬が目の前に見えてきたということもあり、またこの後既に北海道にも行っているということもあり、夏の話はさっさと終わらせておこうということで(すみません)。まだ色々あると…

サクラダリセット・聖地巡礼レポート 北海道編

2017年春〜夏の2クールやっていたアニメ、サクラダリセットに関して色々書いてきたこのブログですが、聖地巡礼というか、舞台めぐりというか的なことをしてきたので、まとめてみようと思います。それにしても、こちらの記事を書いたのが随分昔のような気がす…

池間島の満天の星空、そしてポラリエ初使用:2017年夏・沖縄子連れ旅行(6)

さて、こちらの続き。xckb.hatenablog.com池間島、わりとちゃんと離島なので、夜になると星が綺麗…なはず。ということで、ちょうど盆休みはペルセウス座流星群の時期、「ながれぼし」を見たことがないといううちの4歳児に、本物の星空と流星を見せてやろうじ…

宮古島(と池間島)での子連れごはんについて:2017年夏・沖縄子連れ旅行(5)

ということで、書くことが他にたくさんあったのでしばらく間が空いてしまいましたが、こちらの続き。xckb.hatenablog.comうちの4歳児少年との、この夏の沖縄旅行の記録です。今回は、旅の後半に滞在した、宮古島(と池間島)での食事の話題です。宮古島にい…