xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

映画

昭和の超怪作映画「幻の湖」聖地巡礼(琵琶湖南西岸を中心に)

さて、先日アニメ「グランベルム」の聖地巡礼に琵琶湖周辺に行ってきたわけですが、琵琶湖が舞台の映像作品といえば、自分にとってはずっと、「シベリア超特急」や「北京原人 Who are you?」などを上回る、昭和を代表する怪作映画と言っていいと思っている「…

「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」と大橋忍さんの切り絵

9月29日から公開されている「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」、都合3度観てきたけれどもとても良い。興行的にも結構ヒットしているようで嬉しい限り。natsume-movie.comとは言っても、実はTVアニメ版「夏目友人帳」は自分がアニメから離れていた時期…

何がこれほどまでに心を揺さぶるのだろう:「さよならの朝に約束の花をかざろう」感想(ほぼネタバレなし)

なんか一昨年の「君の名は」とか「この世界の片隅に」のようにあまねく人口に膾炙したアニメとは違うんだが、それでもチラホラとよい評判が聞こえてきていたアニメ映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」。そろそろ上映のコマ数も減りつつあった今週、時…

映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』を観てきたので、プラハの記憶を思い出す

先日、新宿武蔵野館で映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』を観てきたのでありました。情報を知った時は、なんだよー、こんなネタの映画やっているならもっと早く俺に教えてよ、的な感じでしたが、まあ上映期間が終了する前に知ることができてよ…

映画「ハクソー・リッジ」の戦場跡を訪ねる:2017年夏・沖縄子連れ旅行(3)

ちょっと前に書いたこちらの続きです。xckb.hatenablog.comさて、色々間に挟んでしまいましたが、話題は夏の沖縄旅行記の方に一旦戻します。実は7月、「ハクソー・リッジ」という映画を見てきました。第二次世界大戦時のアメリカで、良心的兵役拒否者ながら…

実写映画版「四月は君の嘘」を観てきたのではありますが…

さて、色々と思うところのあった実写映画版「四月は君の嘘」を今頃になって観てきました。「思うところ」ってのを以前まとめたのはこちらね。xckb.hatenablog.comとは言っても、公開前ならともかく、映画の公開後には映画自体を観ずに色々言うことは避けたい…