xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

沖縄

やちむん、琉球ガラス等のハンドクラフト(陶房 火風水・Glass Studio尋・蛍窯…):小1少年との沖縄旅行(7)

さて、今回の旅のレポートで最後の記事になります。一つ前の記事はこちら。xckb.hatenablog.com昔から旅先で食器を買ってくるのが大好きで、家で使っている食器のかなりの部分は旅先で買ってきたものだったりするのですが、この記事では今回の旅でお土産とし…

完成した首里城・初めての今帰仁城・そしてその他マイナーな史跡観光:小1少年との沖縄旅行(6)

さて、前の記事は海界隈の観光についてでしたが、次は歴史関係の観光地です。xckb.hatenablog.comということで、今回の記事の目次はこちら。 復元作業が終了した首里城 初めて訪れた今帰仁城跡 その他マイナーな史跡 那覇「七つ墓」 那覇「仲島の大石」 復元…

はじめての辺戸岬・夕方の美ら海水族館・海遊び…など:小1少年との沖縄旅行(5)

さて、今回の沖縄への旅。こちらでまとめた食事関係の次は、海周りの観光地についてまとめてみようと思います。xckb.hatenablog.com今回の目次。 はじめて沖縄本島最北端・辺戸岬まで北上 おなじみの残波岬でX-T30のテスト 美ら海水族館は16時以降の入場がお…

米軍施設内でのハンバーガー・いつもの居酒屋 … 滞在中の食事について:小1少年との沖縄旅行(4)

さて、今回の旅で利用したリノベーション系のホテルを2軒紹介しましたが、次はいよいよ食事についてです。一つ前の記事はこちら。xckb.hatenablog.com以前に行ったことあるお店や今回始めて利用したお店を含めて、色々と充実していましたので、宿についてい…

今帰仁の廃校となった小学校に泊まろう「あいあいファーム」:小1少年との沖縄旅行(3)

さて、今回の沖縄旅行のテーマの一つ、リノベーションホテル系の話、続きます。前回のこちらの記事で紹介したコザのフィリピンキャバレー跡のホテルから一転、今帰仁の廃校小学校をリノベーションしたホテルとなります。xckb.hatenablog.comまあ、流れ的に……

コザのキャバレー跡に泊まろう「トリップショットホテルズ・コザ」:小1少年との沖縄旅行(2)

今回の沖縄の旅、先ほどの記事で書いたとおり、初日の宿はゆいレールの駅からの近さで選んだのですが…。xckb.hatenablog.comそれ以降の宿2件は「廃施設をリノベーションしたホテル」に泊まるというテーマでプランを組みました。ということで、2泊目に宿泊す…

移動手段の手配と全体旅程:小1少年との沖縄旅行(1)

さて、前回沖縄旅行に関して書いたのははや2年前。2年間も沖縄行かなかったって超久々な感じなのだけれども(ずっと以前の子供がいなかった頃なら年に3〜5回くらい行ってた気がする)、前回4歳児だったうちの少年も今やピカピカの一年生。全然状況が違います…

琉球文化に興味があるならとりあえず行こうぜ!「琉球 美の宝庫」(サントリー美術館)

さて、サントリー美術館で7月から開催されている「琉球 美の宝庫」展だが、昨日見に行ってきた。実は二度目である。前半後半でかなりの展示が入れ替わる上に、最後の2週間のみ展示される尚家の宝物がたくさんあったからだ。www.suntory.co.jp展示期間のリス…

屋我平尋さん(Glass Studio尋)の琉球ガラス

さて先日、伊勢丹新宿店で沖縄の物産展があったのですが、その1階下のフロアで、「琉技三彩 ~染・glass・陶~ 三人のてぃーぐまーが魅せる美ら技展」というイベントが開催されていました。というより、自分はこのイベントのために伊勢丹に行ったところ、上…

小泉さんに釣られたわけではないがラー博へ? (そして「りょう次」新横浜店初訪問)

いや、自分が新横浜からほど近い界隈に引っ越してきてはやX年が経つのだけれども、しかもラーメン好きなのに、なぜか行っていなかった新横浜ラーメン博物館。むしろ引っ越す前に何度か行ってた(笑)。さすがに近所だし、そろそろ行ってみるかね、ということ…

池間島・宮古島での遊び色々:2017年夏・沖縄子連れ旅行(7)

こちらの続きです。xckb.hatenablog.com暇な時に続きを書いてきましたが、もう冬が目の前に見えてきたということもあり、またこの後既に北海道にも行っているということもあり、夏の話はさっさと終わらせておこうということで(すみません)。まだ色々あると…

池間島の満天の星空、そしてポラリエ初使用:2017年夏・沖縄子連れ旅行(6)

さて、こちらの続き。xckb.hatenablog.com池間島、わりとちゃんと離島なので、夜になると星が綺麗…なはず。ということで、ちょうど盆休みはペルセウス座流星群の時期、「ながれぼし」を見たことがないといううちの4歳児に、本物の星空と流星を見せてやろうじ…

宮古島(と池間島)での子連れごはんについて:2017年夏・沖縄子連れ旅行(5)

ということで、書くことが他にたくさんあったのでしばらく間が空いてしまいましたが、こちらの続き。xckb.hatenablog.comうちの4歳児少年との、この夏の沖縄旅行の記録です。今回は、旅の後半に滞在した、宮古島(と池間島)での食事の話題です。宮古島にい…

散策・末吉宮:2017年夏・沖縄子連れ旅行(4)

さて、こちらの続きです。xckb.hatenablog.com正直、今回の旅では沖縄本島でそれほど観光していないのではありますが、久しぶりに私が本島で一番好きな場所の一つである、末吉宮に久々に行ってみました。こちらも子供を連れてくるにはちょっとつらい場所なの…

映画「ハクソー・リッジ」の戦場跡を訪ねる:2017年夏・沖縄子連れ旅行(3)

ちょっと前に書いたこちらの続きです。xckb.hatenablog.comさて、色々間に挟んでしまいましたが、話題は夏の沖縄旅行記の方に一旦戻します。実は7月、「ハクソー・リッジ」という映画を見てきました。第二次世界大戦時のアメリカで、良心的兵役拒否者ながら…

沖縄本島での子連れごはんについて:2017年夏・沖縄子連れ旅行(2)

さて、こちらの続きです。xckb.hatenablog.com食事に関しては、今回も4歳児を連れて色々とお店を回ってきたのですが、まあやはり年々楽になってきつつありますね。特に2歳児の頃はやっぱけっこう大変だったっわ…とこちらの昔の2年前の記事を見ながら思います…

旅の準備・交通手段・宿について:2017年夏・沖縄子連れ旅行(1)

というわけで、今年も夏の盆休みに沖縄に、うちの4歳児男子を連れて行ってきました。今回は是非、沖縄本島から足を伸ばして離島まで行ってみたいということで、3泊沖縄本島で、3泊を宮古島の北にある池間島で過ごす旅程を組みました。池間島はまあ色々と私が…

ヒルギ×小野寺のりふみ・インストアライブ(アトレ吉祥寺)

先週土曜日の6月24日、アトレ吉祥寺で行われたヒルギ×小野寺のりふみの、CD全国発売記念ライブに行ってまいりました。なかなか最近忙しくて更新できなくてごめんなさい。ということで、吉祥寺駅地下の「ゆらぎの広場」でのインストアイベントでした。14時か…

ついに「大正・昭和琉球諸島地形図集成」を入手

先日、ブラタモリ那覇編にかこつけて長虹堤のことを書いたときに参照した資料に、「大正・昭和琉球諸島地形図集成」(1999)というものがあります。こちら、戦後沖縄が米軍占領されたときにGHQによる押収を免れた、貴重な大正・昭和初期の沖縄県の1/25000, 1…

二度目の子連れ沖縄旅行 (7):昼の便で関東に帰ります・おみやげ色々

さて、我が家の3歳児との沖縄旅行記、やっと最終日の6日目。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.comまあ、後は帰るだけ、という感じですね。職場へのおみやげなどは空港で買うことにしますが、とりあえず今日の元々の予定はこんな感じでした。 …

二度目の子連れ沖縄旅行 (6):満天の星空、備瀬のワルミ、そして那覇へ

さて、我が家の3歳児との沖縄旅行記、まだまだまだまだ続きます。今回は5日目分です。事実上の旅の最終日。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.com そして今日の当初からのプランもなかなか盛りだくさん 朝食は古民家のプランに込み 朝の散歩、…

二度目の子連れ沖縄旅行 (5):備瀬の古民家に泊まろう

さて、我が家の3歳児との沖縄旅行記、まだまだまだまだ続きます。今回は4日目分です。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.com今日はまた盛り沢山な予定です。沖縄市のオキナワグランメールリゾートをチェックアウトして北上、備瀬のフクギ並木に…

二度目の子連れ沖縄旅行 (4):久しぶりの首里城に始まる高密度スケジュールな日

さて、我が家の3歳児との沖縄旅行記、まだまだ続きます。今回で3日目分です。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.com朝、目が覚めると昨日よりもいい天気な感じ。この日の当初の予定はこんな感じでした。 朝食はホテルのビュッフェで 首里城まで…

二度目の子連れ沖縄旅行 (3):初めての海遊び

さて、我が家の3歳児との沖縄旅行記の2日目分です。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.com散々だった昨日の天気でして、さらに天気予報も今一つではあったのですが…。朝起きてみると、なんか晴れつつある!(6時40分ごろの写真ですが、沖縄には…

二度目の子連れ沖縄旅行 (2):着いた途端に土砂降り

うちの3歳児との沖縄旅行記の初日分です。こちらの記事の続きとなります。xckb.hatenablog.com天気予報は、毎日そこそこ晴れるものの概ね曇り、雷雨もあるとの予報で、iPhoneの天気アプリでは旅行期間中全日雷マーク。うーむ。ちなみに初日の想定していた旅…

二度目の子連れ沖縄旅行 (1):旅の準備

この8月10日から15日までの5泊6日間、3歳になった息子を連れて、2度目の子連れ沖縄旅行に行ってきました。前回の内容はここらへん(↓)からまとめているのですが、シーズンということもあってかかなり今でも読まれているっぽいので、今年の内容もまとめてみ…

「『岡本太郎の愛した沖縄』展」(川崎市岡本太郎美術館)

さて、古巣でもある向ヶ丘遊園界隈の川崎市岡本太郎美術館にまた行ってきました。今回の企画展は「『岡本太郎の愛した沖縄』展」です。ゴールデンウィークということで、入り口のところには岡本太郎デザインの鯉のぼりが今年も泳いでいました。「母の塔」の…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(5) 壺屋から水上店舗、ガーブ川

さて、やっとのことブラタモリの那覇にかこつけて書いてきたこのシリーズの最終回となる第5回です。長くかかってしまいすみません。前回はこちら。xckb.hatenablog.com今回は戦後の復興から現在の那覇中心地へと至る、この番組で言うところの「ニュー那覇」…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(4) 御物城と那覇軍港

少し間が開いてしまいすみません。ブラタモリ那覇編について。その4です。ちなみに前編はこちら。xckb.hatenablog.com今回の内容に入る前に前回のイベガマの件の補足を少々。あのあと、琉球王国の正史書である「球陽」(1745年)の長虹堤界隈に関する記述を…

ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(3) 長虹堤・イベガマ・長寿宮

さて、ブラタモリ・那覇編について、パート3です。前回長虹堤について大幅に寄り道しながら語っていたら、到底語り尽くせなかったので、パート3でも長虹堤の話から始めます。前編はこちら。xckb.hatenablog.com長虹堤は1451年、安里橋(現在の崇元寺橋の直…