xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

旅の準備・交通手段・宿について:2017年夏・沖縄子連れ旅行(1)

というわけで、今年も夏の盆休みに沖縄に、うちの4歳児男子を連れて行ってきました。

今回は是非、沖縄本島から足を伸ばして離島まで行ってみたいということで、3泊沖縄本島で、3泊を宮古島の北にある池間島で過ごす旅程を組みました。池間島はまあ色々と私が気に入っている、実に個性のある離島で、以前にも宿泊したことがあるのですが、いつか子供と一緒に行ってみたかったんですよね。

航空券はかなり早めに手配して、ANAの旅割で組みました。子供が2, 3歳だった時は昼頃の便で、席もできるだけ後方をキープするようにしていたのですが、流石に4歳になったので少し緩和して、朝9時台に出発して、16時台に戻る便を手配しました。座席もわりと前方を指定。

f:id:xoc:20170815124129j:plain

それは良かったのですが、私と子供が旅の前になって風邪でダウン。前日になっても怪しい状態で、いよいよダメかと思ったのですが、旅割のキャンセル料金を見てみると、14日前から出発前まではなんとキャンセル料60%。いや、お盆の宮古島往復の料金3人分でこれはシャレにならないですよ全く。幸い、前日夜辺りにはまあまあ落ち着いたのですが、何しろしつこい風邪だったのであと数日早い旅程だったらどうしようもなかったと思う。

www.ana.co.jp

ということで、今回の旅程設定の結論から言えばまあ、そもそもお盆時期の子連れでの飛行機移動はオススメできない、ということに尽きるわけですが(マイレージの特典航空券とかだと色々融通がきくのでいいのだけれども、お盆時期にはまず取れなかったり、そもそも設定がなかったりする)、まあそれを言ったらおしまいということですよ。

実はレンタカーの手配をしばしサボっていたら、会員になっている某レンタカー会社が沖縄本島宮古島の双方でなんと満車! ということで、いつもとは違うところに手配を入れました。

車内でのiPhone 7からの音楽再生のための仕様がわからなかったので、BelkinのLightning分岐ケーブルとJAPAN AVE.のBluetooth FMトランスミッターの両方を持っていくことにしました。結論から言えばBelkinの方で沖縄本島宮古島の双方で使えたので問題なかったのですが、このBluetooth FMトランスミッターも結構おすすめです(割と強い充電パワーのUSBポートが3ポートついていて、そこそこ音質も良い)。

ああ、そういえばレンタカーは、那覇を朝に出るのであれば前日夕方に返してしまい、那覇に泊まるのが楽ですよ。那覇市中心部なら徒歩とゆいレールとタクシーを組み合わせて観光するほうが、その都度駐車場探したりするよりずっと楽だったりしますし、早い時間にレンタカーを返しに行くのは、特に子連れには色々忙しないです。那覇は空港までタクシーで行ってもそれほど高くないので、朝は那覇のホテルから空港までタクシーで直行が大正解です。

そういえば自宅から空港への移動に関しても、今年もタクシーにしました。まあうちはそこそこ羽田に近いので、重い荷物を抱えて子供を連れて移動だとやっぱり車が便利なわけです。さらに6泊するとなると羽田の駐車場に自家用車を止めるのも馬鹿馬鹿しいし、そもそも駐車場も混んでいるため、そこはタクシーがもっとも合理的手段かと。

宿に関しては、今回は本島は那覇界隈で3泊することにしたのですが、前島のあたりのホテルを3泊朝食付きで取り、移動しないこととしました。今まで沖縄本島では和室の宿に泊まることが多かったのですが、今回は洋室。子供がベッドから落ちないか心配だったのですが、結論から言えば初日に落ちました。まあ、大丈夫だったのですが…焦りました。気をつけないと。池間島では、以前行った時に気に入ったとある海沿いの民宿に泊まることとしました。こちらは繁華街からも遠く離れ、夜やっている一番近い飲食店にも車で数十分かかるところなので、宿で朝晩の食事をとることにしました。

そんなわけで、旅のテンプレート的な部分はこんな感じかな。続きは今回の旅の色々について書いていこうと思います。

こちらに続く。

xckb.hatenablog.com