xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

沖縄本島での子連れごはんについて:2017年夏・沖縄子連れ旅行(2)

さて、こちらの続きです。

xckb.hatenablog.com

食事に関しては、今回も4歳児を連れて色々とお店を回ってきたのですが、まあやはり年々楽になってきつつありますね。特に2歳児の頃はやっぱけっこう大変だったっわ…とこちらの昔の2年前の記事を見ながら思います。

xckb.hatenablog.com

ということで、まずは沖縄本島3泊の間に回ったお店を紹介しましょう(宮古島池間島の件はまた別途書きます)。

そば処 たからや

去年も沖縄に到着した途端にここに寄ったんだけれども、今年は特に借りたレンタカー屋さんがここの店の目と鼻の先だったので、とにかくさっさと昼飯を食いたい…という観点からも寄ってみました(駐車場は店の前と、奥の公園のあたりにあります)。お座敷があるので子連れにも結構楽です。

ここの沖縄そば、結構あっさり系で結構好きです。沖縄そばとじゅうしぃのセット。麺が選べますがこれは細麺。沖縄そばのスープが美味いお店はじゅうしぃも美味です。

f:id:xoc:20170809133027j:plain

りょう次 (1)

初日の夜は、前回も寄った久茂地川沿いの居酒屋「りょう次」です。まあなんというか、私が10年以上前からちょくちょく顔を出している店なので、店長さんにも子供もかまってもらってなかなかいい雰囲気です。沖縄の居酒屋には子供がいるのは割と普通ですが、それでも子供を連れて行くのに適したお店とそうでないところがあります。こちらはわりとOKな雰囲気ですが、大人でごった返す時間を避け、早い時間のほうがオススメでしょう。

お通し、刺身盛り合わせ(マグロ、島たこ、セーイカ、イラブチャー、赤マチ)、とうもろこし天ぷら、豆腐チャンプルー、やんばる鶏のグリル、ハラミガーリックステーキ…だったかな?

f:id:xoc:20170824093602j:plain

ここに来たらやっぱり豆腐チャンプルーが私の定番でオススメです。でも子供はあんま食べなかったなぁ。

f:id:xoc:20170809182829j:plain

ホテルリゾネックス那覇(1)

今回の宿は前島のホテルリゾネックス那覇に宿泊しました。まあ、あえて那覇の中心部を少し外しつつ、新都心ほど遠くないところを選んだという感じかな。

朝食は割とホテル朝飯としては普通な感じです。でもちょっとだけ沖縄を感じさせるものがありますね。これだとパパイヤの炒め物とか。2泊目の時はポーク玉子がありました。

f:id:xoc:20170810073137j:plain

海が見えるそば家

2日目昼は、嘉手納の海が見えるそば家に。ここもすっかり馴染みのお店なので前回もお邪魔しました。

この日は天気は今ひとつでしたが雨も降らず、海はそこそこ綺麗に見えていました。この海の景色を見ながら食べるのが乙なお店です。

f:id:xoc:20170810134610j:plain

なんとなくいつも普通の沖縄そばを食べていたので、今日は初めてここでソーキそばを食べてみることにしましたが、このソーキもなかなか美味かった。ちなみに今回の沖縄本島ランチでは、わりと薄味系の沖縄そば屋さんを中心に巡っています。

f:id:xoc:20170810135326j:plain

そしてむっちゃ暑かったのでぜんざい。ちなみに沖縄常識ですが、ぜんざいと言えばデフォで氷ぜんざいのことです。

f:id:xoc:20170810143000j:plain

お食事処 花笠(松山)

この日は、ちょっと諸事情で外に食事に出られなかったのですが、コンビニ飯は嫌だよなぁ(まあ、沖縄のコンビニには色々ローカルメニューもあるからコンビニでもそこそこ楽しめるんだけどね…)ということで、ホテルから目と鼻の先にある大衆食堂「花笠」で、テイクアウトの定食を食べてみました。

えっと…これでごはん少なめです。フーチャンプルー。700円くらいだったかな? 結構うまかったしボリュームも満点だったので大満足。さすが沖縄の大衆食堂。ちなみにいかにも観光客っぽい人は皆無でした(笑)。

f:id:xoc:20170810201524j:plain

てぃあんだー

3日目昼は新都心の「てぃあんだー」。ここも結構美味しいよね。実は県立博物館・美術館から歩こうと思ったんだけれどもあまりの暑さにギブアップ。いやー、沖縄の夏の日差しをナメたらいかんわ…。

以前行った時は普通の沖縄そばを食べたので今回はフーチバーそば。麺にもフーチバー(よもぎ)が練り込んであります。スープはまたしてもあっさり。ここの三枚肉、ラフテー的な分厚さがあってなかなかの迫力です。麺は選べますが平麺を選択。

f:id:xoc:20170811125531j:plain

そしてやっぱりじゅうしぃが美味い。

f:id:xoc:20170811125413j:plain

MANGO CAFE 旬青果店

翌日朝には那覇を出るということで、おみやげを買いに国際通りに。

そしてあまりの暑さにマンゴーソフトクリームという文字に釣られ、頼んでしまいました。いやー、これまた美味いわー。

f:id:xoc:20170811142241j:plain

りょう次 (2)

那覇最後の夜も結局りょう次にきてしまいました。お通しはクーブイリチー、それから島らっきょう、ナーベラー(ヘチマ)の煮浸し的なもの、てびち、鶏唐揚げ、アボカド湯葉うりずん豆天ぷら、オムレツ。

f:id:xoc:20170824094104j:plain

意外にこのナーベラーの煮浸しがかなり今回のヒットでした。いつも味噌煮込みでしか食べてなかったからな。でも色々茄子に近いことを考えると、当然こういう食べ方もありだよね。

f:id:xoc:20170811181238j:plain

相変わらず無理を聞いていただいて、メニューになかった鶏唐揚げを出していただいてありがとうございます。美味しい唐揚げでした。

f:id:xoc:20170811183314j:plain

ホテルリゾネックス那覇(2)

2泊目はあまり初日と変わらないセットにしてしまったので、あえて紹介しませんでしたが、沖縄本島最終日の3泊目はおかゆ路線でやってみました。おかゆにアーサもなかなか合いますね。

f:id:xoc:20170812071039j:plain

というわけで、沖縄本島での食事はこんな感じだったかな。

こちらに続く。

xckb.hatenablog.com