xckb的雑記帳

身の回りにあったことを雑多に語ります。

アート

屋我平尋さん(琉球ガラス・Glass Studio尋)ありがとうございました

そうだ、今年中にこの記事は書いておきたい。かれこれ20年近く前、国際通り入り口あたりにかつてあった民芸品屋さんの鍵石さん(今はこの店舗は存在しない)で出会った屋我平尋さんの琉球ガラスの器。その美しい色と模様に一目惚れだった。その後「尋グラス…

デザインフェスタ vol.56に行ってきたぞ(戦利品もまとめてレポート)

さて、先日11月19日、ビッグサイトで開催されたデザインフェスタvol.56の初日に行ってきたぞ。今回はあまりたくさんのものを買い込んだりもしなかったので、戦利品報告もまとめて1記事でレポートしよう。今回は寄ろうと思ったブースがなぜか西館4階のJエリア…

アニメ絵お絵描きAIのNovelAI Diffusionを使う上でのアップスケーラー選び

さて、アニメ絵お絵描きAIのNovelAI Diffusionを使い始めてほぼ1ヶ月が経過し、Anlasが再び10,000追加された今日この頃。前回記事を書いた時から2週間が経過したので、いくつか書こうかなと思っていることも溜まっているのだが、今日はアップスケーラーの話…

アニメ絵系お絵描きAIのNovelAI Diffusionを使ってみて:菜々緒さん(仮)との日々

お絵描き系AIが表舞台に出てきてはや3ヶ月近く、色々と議論を呼んでいるようだけれども、まあ写真が出て来た時の絵画界への影響に例える人は結構多いね。珍しい写実系専門美術館のホキ美術館(千葉)とかは、その衝突の名残を今に残すとても大好きな美術館だ…

男木島の旅:夏会期間内だったので瀬戸内国際芸術祭2022の男木島会場も回ってみた

さて、男木島に行った第一の目的はサマータイムレンダの聖地巡礼だったわけだけれども、せっかくだから瀬戸内国際芸術祭2022(瀬戸内トリエンナーレ)の夏会期最終日に合わせて行ったので、男木島の展示も全部回ってきた。なかなか楽しかったぞ。xckb.hatena…

話題のお絵描きAIのMidjourney先生に、般若心経をお題にイラストを描いてもらったぞ

先日、アニメのタイトルを渡して、それをお題に絵を描いて、とMidjourney先生に無茶振りしたのだが、意外に面白い絵をたくさん描いてきてくれたので、今度は何をしようか、とふと思いついたのが般若心経だ(なぜ?)。xckb.hatenablog.comいや、お経の内容を…

話題のお絵描きAIのMidjourneyさんに、アニメのタイトルをお題にイラストを描いてもらったぞ

なんか最近お絵描きAIが話題である。AIといえばここしばらくは絵ばっかり描いているのではないかと思うくらいネットに蔓延している。ということで、とりあえず流行り物は試してみよう、と思ってとりあえず目立っていた「Midjourney」というサービスに登録し…

デザインフェスタvol.55でお迎えしたものたち

ということで、デザフェスのレポート自体はこちらに書いたけれども、こちらでは今回のデザフェスのお迎え品の方をまとめてみよう。xckb.hatenablog.comまずは大橋忍さんの切り絵。ohashi-shinobu.com今回はこちらの無題の小品とをお迎えしました。こういうヴ…

デザインフェスタvol.55に行ってきた

デザインフェスタvol.55、初日の土曜日に行ってきたのだが…実は最初から前代未聞の大失態をやらかしてしまった。りんかい線国際展示場駅の改札を出てすぐ、ビッグサイトに歩き出したところで、ふと前を歩く女性2人の会話が耳に入った。「この間財布忘れちゃ…

「第26回 岡本太郎現代芸術賞展」に行ってきた(川崎市岡本太郎美術館)

少々ブログの更新を滞らせて申し訳ない。ちょっと色々と理由があるのだが、こちらのブログの引越しを今更画策していたりするので、その準備というのも理由の一つだったりする。というわけで、実際に行ったのはだいぶ前なのだが、まだギリギリ開催している「…

2年ぶりにデザフェスに行ってきました(デザインフェスタ Vol.54)

さて、以前はデザフェスにほぼ毎回通っていたのだけれども、コロナ禍で色々と遠ざかっていたので、ほぼ2年ぶりにデザインフェスタのvol.54に行ってきた。…とは言ってもすでに11月13日の話だったりする。まあ色々と忙しかったりあれやこれやでブログ書いてる…

「陶房 火風水展 ー南の国からの贈り物 vol.6ー」(京都・結)

ここ数年、沖縄県中城村にある「陶房・火風水」さんの器をかなり愛用しているのですが、個展が京都で開かれるということで、コロナも少し落ち着いたということもあり、ほぼ2年ぶりの関東地方脱出をして京都に行ってきました(前回旅をしたのは2019年12月の福…

大橋忍 切り絵作品展 「碧霄に沈む星々は」(代官山SISON GALLERy)

さて、バタバタしているうちに1週間が経ってしまったのですが、10月21日から24日まで代官山のSISON GALLERyで開かれていた切り絵作家・大橋忍さんの個展「碧霄に沈む星々は」に行ってきました。相変わらず建物自体もフォトジェニックなSISON GALLERy。初日の…

陶房・火風水(沖縄県中城村)の陶器たち

さて、最近色々と忙しくて更新が鈍っていて、しばらく前の話になってしまいましたが、沖縄県中城村の「陶房・火風水」さん(奥平清正さんと奥平真穂さん)の陶器のオンライン即売会があったので、ちょっと奮発してみました。tobohifumi.exblog.jp「陶房・火…

「開館10周年記念 ホキ美術館ベストコレクション展」(ホキ美術館)に行ってきた

千葉県にある写実絵画の専門美術館であるホキ美術館が今「開館10周年記念 ホキ美術館ベストコレクション展」という企画展をやっているのだけれども、これが最高すぎた(会期は2021年5月16日まで)。美術館の一番地下深い場所にあるギャラリー8は「私の代表作…

「第24回 岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館)に行ってきた

さて、先日うちの少年と、毎年恒例の岡本太郎現代芸術賞展(太郎賞展)に行ってまいりました。会期は2021年04月11日まで。会場内は写真撮影OK。向ヶ丘遊園から引っ越してもう8年になりますが、相変わらず年間パスポートをキープしてます。ちなみに前回の記事…

大橋忍 切り絵作品展「砂になった花片を織り」(SISON GALLERy)

色々と事情もあったのですが、9月10月と丸々ブログの更新をサボってしまいました。ということで、そろそろ復活したいわけですが、取り急ぎ10月23日から25日まで、前回の個展と同じ、代官山SISON GALLERyで開かれていた、切り絵作家の大橋忍さんの個展「砂に…

「高橋士郎 古事記展 神話芸術テクノロジー」(川崎市岡本太郎美術館)に行ってきた

さて、4連休の「Go To県内」の一環として、久しぶりに川崎市岡本太郎美術館に、うちの少年を連れて行ってきました。企画展の名前は「古事記展」。 なんか「古事記展」ってタイトルからすると、ちょっと地味な展示を一瞬想像してしまうじゃないですか。いや、…

小野寺光・個展「めがあうくらいの距離」(The Artcomplex Center of Tokyo)

はてさて、コロナ本格化前のことを色々書き忘れている気がするのですが、前回書いたドローンの件も含めて、色々思い出しつつ補完しています。2月23日の日曜日、信濃町のArtcomplex Center of Tokyoで開催されていた小野寺光さんの個展「めがあうくらいの距離…

「第23回 岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館)

さて、今年も太郎賞の企画展(岡本太郎現代芸術賞展)の季節がやってきました。ということで、2月14日に始まった「第23回岡本太郎現代芸術賞展」を観に、川崎市岡本太郎美術館に行ってきました。会期は4月12日(日)まで。今回もうちの少年(小1)を連れて行…

デザインフェスタvol.50で買ってきたもの

ということで、デザインフェスタvol.50に行ってきました。xckb.hatenablog.comいわゆるデザフェス戦利品やらお迎え品と呼ばれるものについて、こちらの記事ではまとめてみましょう。今回はちょっと少なめだったかな。まあ、今回は重なる時期に個展を開いたお…

デザインフェスタvol.50に行ってきました

さて、デザインフェスタvol.50初日に行ってきました。今回はちょっと出遅れましたが、まあ開場20分後くらいには現地入りです。入り口でパンフを貰ったら、なんか地図が増えているような…と思ったら、今回はなんと、以前から使っていたビッグサイト西棟に加え…

大橋忍 切り絵作品展「白き幾花の舟に」(SISON GALLERy)

さて、以前から私がファンをしている切り絵作家、大橋忍さんの個展が、代官山のSISON GALLERyで始まったということで、初日の10月24日に行ってきました。会期は2019年10月24日(木)〜10月27日(日)です。SISON GALLERyには初めて来たのですが、古い木造の民家…

「琉技三彩 ~染・glass・陶~」(伊勢丹新宿店)に行ってきました

さて、少しレポートが遅れましたが、9月25日から10月1日まで伊勢丹新宿店で行われた「琉技三彩~染・glass・陶~」というイベントに行ってきました。昨年も同じ会場で開かれていたこのイベントですが、今年も前回と同じハンドクラフト三工房の作品を集めての…

やちむん、琉球ガラス等のハンドクラフト(陶房 火風水・Glass Studio尋・蛍窯…):小1少年との沖縄旅行(7)

さて、今回の旅のレポートで最後の記事になります。一つ前の記事はこちら。xckb.hatenablog.com昔から旅先で食器を買ってくるのが大好きで、家で使っている食器のかなりの部分は旅先で買ってきたものだったりするのですが、この記事では今回の旅でお土産とし…

「博物ふぇすてぃばる!6」 に行ってきました

さて、2019年7月20日〜21日に科学技術館で開催されている「博物ふぇすてぃばる!6」の1日目に行ってきました。実は今回がはじめての参加だったので、イベントの規模感も何もわからずにオープンの時間ギリギリに行ったらなんと…武道館のところまで列ができて…

デザインフェスタvol.49で買ってきたもの

さて、今回のデザフェスの当日レポートはこちらに書きましたが、別途いわゆるデザフェス戦利品とかデザフェスお迎え品とかいわれるものに関する記事も書きましょう。xckb.hatenablog.comまずは以前、デザフェスvol.42の時にこのセクスィー人参を購入したこと…

デザインフェスタvol.49に行ってきました

さて、この5月18日、1年ぶりのデザインフェスタにやってきました。実はわりとこの10年近くデザフェスは皆勤賞だったのですが、残念ながら前回のvol.48は諸々の事情で行けなかったのです。とはいえ、実は去年は初めて「真夏のデザインフェスタ」ってイベント…

静岡の鳳凰は実は不死身:伊藤若冲「樹花鳥獣図屏風」を見て(屏風爛漫・静岡県立美術館)

さて、4月3日(水)に、うちの少年と二人で、静岡県立美術館に行ってきました。目的は「屏風爛漫」という企画展で、同美術館所蔵の伊藤若冲「樹花鳥獣図屏風」が2年半ぶりに公開されるとのことで、未だ実物を見たことがなかったこの作品をひと目見たかったか…

小野寺光 個展「誰もしらない景色」(Artcomplex Center of Tokyo)

さて先日、Artcomplex Center of Tokyoさんのこちらのツイートを見て、全く知らない方の個展だったのですが、「お、これは絶対俺の好きなやつだ。行かねば」と思い、 仕事帰りに信濃町のACTに寄り道しました。◎今週のアートコンプレックスセンター◎ACT1:小…