xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

デザインフェスタvol.49で買ってきたもの

さて、今回のデザフェスの当日レポートはこちらに書きましたが、別途いわゆるデザフェス戦利品とかデザフェスお迎え品とかいわれるものに関する記事も書きましょう。

xckb.hatenablog.com

まずは以前、デザフェスvol.42の時にこのセクスィー人参を購入したことのある「音波屋」さん。

f:id:xoc:20151125091027j:plain

sound-wave.co.jp

今回はいろいろと目を引く品があって結局2点買ってきてしまいました。まずはこの頭からラーメンかぶったキューピーちゃん。

f:id:xoc:20190519151938j:plain

どうやら、ミニ食品サンプル的なラーメンを作った時に、固まる前に転ばしてしまった失敗作からインスパイヤされてものらしいです。背後から見るとこんな感じ。

f:id:xoc:20190519151948j:plain

そうすると下からも見たくなってしまいますが下からだとこんな感じです。

f:id:xoc:20190519152013j:plain

そしてなぜかアノマロカリス。コミカルなアノマロカリスは結構いろいろ持っていたりするのですが、こういうリアル志向なやつは食品サンプルの中に交じると「やっぱ素揚げして食いたいな」と思わせてくれる点でポイント高いです。

f:id:xoc:20190519153630j:plain

わりと下の方も例の丸い口を含めて、リアルに作り込んであって良いと思います。

f:id:xoc:20190519153737j:plain

おまけに、ホットドッグの小さなストラップをいただきました。ありがとうございます。

f:id:xoc:20190519153904j:plain

次はkotokotoさんによる、ソビエト時代のバッジをブローチにしたもの。

kotokoto.kokashi.net

超音波洗浄と透明樹脂によるコーティングを行っているようです。多分、ロシア語で書かれているのは「ソビエト軍の60年」という感じの文言だと思う(自信なし)。ということはおそらく1980年代のものと思われます(並べて売られていたモスクワ五輪キャラののミーシャちゃんと同じ位の年代ですね)。

f:id:xoc:20190519154835j:plain

切り絵作家の大橋忍さんのところでは今回もまた色々と購入しました。

ohashi-shinobu.com

まずは石のコースター。給水してくれる素材らしいのですがなかなかいい感触です。

f:id:xoc:20190519155207j:plain

そしてその原画「花片の輪をかく」。先日台湾に忍さんが訪問されていた時のイメージから制作されたものですが、ちょっといつもと違う雰囲気で良いです。

f:id:xoc:20190518154011j:plain

いまさら気が付きましたが、今まで忍さんが作られたコースターの原画はすべてうちにあるような気が…。

f:id:xoc:20171103162758j:plainf:id:xoc:20180910182634j:plain

(左:「ついの星めぐり」2015年、右:「雛芥子ゆられる」2018年)

xckb.hatenablog.com

今まで何度か通販されていたことはあったのですが、それほど数が出るものではないので毎回空振りしてしまっていた切り絵の豆本、やっとお迎えすることが出来ました。

f:id:xoc:20190519155411j:plain

小さいながら製本は思ったよりしっかりしていて、わりと最近の作品が沢山収録されています。開いたページから上で紹介した「雛芥子ゆられる」が見えてみますね。

f:id:xoc:20190519155629j:plain

おみやげに、忍さんと燕山さんのオリジナル・チロルチョコをいただきました。チョコが食べられない身体なのですが、家に持って帰って嫁さんとうちの少年にプレゼントしました。

f:id:xoc:20190519155035j:plain

今回始めて購入したなかでは抜群にお気に入りの「ありんこぐらす」さんの作品。

twitter.com

「隕硝」というシリーズのぐい呑み。隕石を割ったら中が…という発想から作られたそうですが、自分が一番連想したのはラピュタのポムおじさんが坑道で割った飛行石を含む鉱石。

f:id:xoc:20190519160231j:plain

しかし吹きガラスでこういうのどうやって作るんだろうな。内面だけではなく、この側面の細かい模様とか、綺麗に研磨された下面とかも実に良いです。

f:id:xoc:20190519160335j:plain

通販でも購入できるようです。まあ、手作りのグラスなので一つ一つ違いますから、細かい模様も見て選びたい、ということならイベント販売の方がおすすめと思います。

minne.com

さっそく冷酒をこちらで頂いてみましたがとても良いと思います。なみなみと冷酒を注ぐと、まさに「石を割ったら中身が光っている」感じになるのが良いです。

f:id:xoc:20190519235712j:plain

わりと毎度おなじみのスズロ舎さんの抜き型。

twitter.com

今回は肝臓とメンダコを購入。

f:id:xoc:20190519155925j:plain

またうちの少年とクッキー焼こうかな。肝臓は血の滴るようなアイシングを…、と思ったけど、あまり教育上よろしくなさげなのでやめておこう。

f:id:xoc:20190521124453j:plain

さて、次は段々倶楽部さんの薄いダンボールを張り合わせて作る模型的なやつ。

twitter.com

「きりんの親子」を購入。

f:id:xoc:20190519161000j:plain

綺麗にレーザーカットされています。最近木製のレーザーカットされた組み立てモデルを子供と作ってみたのですが、結構楽しかったのでこれも楽しめそうです。

f:id:xoc:20190519161047j:plain

次は、ブタファクトリーさんのTシャツ。

butafac.but.jp

アグー豚Tシャツ。イベリコ豚と迷ったのだけれども、自分の普段の言動から考えてアグーの方が良さそうだな、ということで。

f:id:xoc:20190519161224j:plain

この他にも子供とおそろいのシャツとか買ったんだけれども、まあそちらは写真はパスということで。これはおまけに頂いた令和ブタのエコバッグ。かわいい。

f:id:xoc:20190519161309j:plain

Tシャツに関しては、丸与製作所さんのキッズTシャツも買ったのですが、そちらも写真はパスね。

maruyosyouten.jimdo.com

ということで、最後に黒澤まどかさんのところ。

yaplog.jp

最近ご無沙汰しているのですが、以前かなりライブに通っていました。子供生まれてからちょいとライブ自体の数を激減させているので、なかなか縁遠くなってしまっていたのですが、今回たまたまデザフェスに参加されたということで久しぶりにお会いできて嬉しかったです。前回ライブに行ったのは…おお、5年前だったか。色々と人となりはこのブログで紹介しています。

xckb.hatenablog.com

今回購入したのは、こちらのクリアファイルセットと…。

f:id:xoc:20190519161644j:plain

CD4枚。「まど民のスパチャでできたCD」(何だそれは…w)と「彼岸花ノ弔イ」。

f:id:xoc:20190519161819j:plain

そして「蛇ノ目ノ晩餐」と「噺屋道中」です。

f:id:xoc:20190519161847j:plain

忙しくてまだ聴けていないのですが、楽しみです!

…ということで、今回のデザインフェスタは、自分としてはしばらくぶりの大豊作、と言ってよかったと思います。素敵な作品の作者の方々に感謝です。またどこかでお会いしたら、よろしくおねがいします。