xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

最近のアニメ的に見たNetflix(ダウンロードができるようになってた!)

そろそろNetflixが日本での配信を開始して1年ちょいが経つのですね。そして最近、私が配信系で一番利用しているのはNetflixになってます(現在会員になっているのはNetflixdアニメストアAmazonプライムビデオで、バンダイチャンネルは大分前に退会しました)。サービス開始後は、洋画や洋ドラはともかくアニメはいまいちだよな、という感じだったラインナップも大幅に改善されています。

先日も書いたように「四月は君の嘘」「僕だけがいない街」「残響のテロル」「ギルティクラウン」(「PSYCHO-PASS」はサービス開始直後から入ってた)のような、割と自分好みなノイタミナ作品群が加わったりしていますし…。

xckb.hatenablog.com

さらに最近は、割と新し目のだと「アルドノア・ゼロ」とか「Charlotte」、「プラスティック・メモリーズ」「アルスラーン戦記」あたりとかも入ってきたり、懐かしのだとハルヒとかガンダム旧劇場3部作とか逆襲のシャアとか攻殻機動隊SAC1/2とか、カリオストロの城とかまで入ってきていてなかなか充実です。あとアニメじゃないけど「フリンジ」とかも全シーズン入っててなかなか胸熱ですね。

f:id:xoc:20161211224133j:plain

さらに、iOSAndroidのアプリでは、ついにWiFi環境でダウンロードして外で見る、いわゆるオフライン再生ができるようになっていて、これでNetflixの大きな欠点と言われていた「ダウンロードができない」が解決されました。これで、家のWiFi環境でダウンロードしておいて、通勤通学中に思う存分Netflixが楽しめます。ダウンロードのUIも簡単で、各話の欄の右端にあるダウンロードボタンをタップするだけでダウンロードが始まります。

そんなわけで、さっそく今年1話切りしてちょっと後悔していたリゼロこと「Re:ゼロから始まる異世界生活」をこれで全話見てしまいました。なんか自分的には18話があまりにいわゆる「いい最終回だった」のでそれ以降が多少アレでしたが、なかなか面白かったですねこれ。

f:id:xoc:20161211235913p:plain

大体、iPhoneから標準画質を選択した場合、30分もののアニメ1話ダウンロードで90〜100MB程度のようです。dアニメストアとかAmazonプライムビデオとかだと、普通に1話200〜300MB程度いってしまうような気がするのだけれども、特に画質や音質が大きく劣るとは思えません。何が違うのかな? ともあれ「先日iPhoneを機種変した時に、256GBを買っておいて良かった!」と思うのはこんな時ですかね。

あと、dアニメストアだとダウンロードしたシリーズを見る時に、そのままに任せているとなぜか前の話数が再生され始めたりとUIがイマイチだったりするのですが、Netflixのアプリだとそんなこともありません(エンディングが流れているうちに次の話数をサジェストする機能はやや鬱陶しいけど、あれも1タップすれば解除されるし)。また、個人的にはAmazonプライムビデオのアプリよりもこちらの方がしっくりくるUIだと思います。

しかし、なかなか1つのサービスで完結しないのもちょっとねぇ。今期で言うと「終末のイゼッタ」はNetflixで見られるんだけれども、「オカルティック・ナイン」はdアニメストアAmazonプライムビデオにしかないし、「響け!ユーフォニアム2」はdアニメストアにしかなくて、しかも最新話しか置いてないんだよね。なかなか難しい。

ともあれ、Netflixはこれでだいぶおすすめ度が上がりました。



そしてレムかわいいね。



(12月17日追記) 今見たらコンレボとかZガンダムとかボトムズとかうる星やつら(まだ第1シーズンのみ)とかも入ってた。