xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

「dアニメストア for Prime Video」に入ってみたのだけれども

さて、先日「dアニメストア for Prime Video」というものが発表された。どうやらdアニメストアのコンテンツをAmazon Prime Videoで見ることができるらしい! これは素晴らしい!

www.itmedia.co.jp

まあ、dアニメストア的には自前の配信インフラを減らせるし、Amazon側にはプライム会員を増やすネタの一つにはなるし、色々win-winなのかも知れない。

自分はdアニメストアはかなり以前から入会していて、特に豊富なコンテンツ数が結構気に入っているのではあるけれども、以下の2点が特に不満なのだ。

  • iOS版アプリの使い勝手が悪い、特にダウンロードしたコンテンツの再生にまつわる使用感に多くの問題がある
  • Apple TV用のアプリがないので、AirPlayで再生するしかないが、これはこれで使い勝手が良くない

一方でPrime VideoのiOSアプリはずっと使いやすいし、Apple TV用のアプリも先ごろリリースされたので、これでdアニメストアにまつわる問題が全部解決するのでは! と思ったのだけれども…、なかなかそうは問屋がおろさない部分もある模様。

とりあえず、使ってみないことには始まらないこともあり、初月は無料らしいので加入してみた(翌月以降は432円)。iOSのPrime Videoアプリからはこんな風に見えるのね。

f:id:xoc:20180708173842j:plain:w300

お、先日Prime Videoから消えたばかりの「宇宙よりも遠い場所」が復活してる。ダウンロードファイルはPrime Videoのやつがそのまま使えているっぽい(期限切れしたやつもあるけれどもそれは元々)。レビューとかもPrime Videoのものを引き継いでいるようだし。どういう扱いなんだろうな。

f:id:xoc:20180708173841j:plain:w300

しかしすぐに気がついたのだけれども、残念ながらdアニメストアにあるコンテンツがすべて見られるわけではない。現在dアニメストア本体で視聴できる作品が約2,400タイトルらしいのだけれども、AmazonのWebサイトの方で、dアニメストアをクリックして見ると1,041タイトルとなっている。これが現在の配信タイトル数なんだろうか?

f:id:xoc:20180708173837j:plain:w300

しかもこの中にはもともとPrime Videoでの配信対象だったものもあるようなので、実質は多分もっと少ない。

先程のITmediaの記事には、

提供作品数は当初約1500本を予定しており、2400本以上を提供しているdアニメストア本体に比べコンテンツ数は少ない。これについては、「順次作品数を拡大する」としている。

と書かれているけれども、1,500もなさそうに見えるのだが…。たとえば先日まで見てたダリフラとかは入っていなくて、Amazon Videoの個別課金のコンテンツが表示されるだけの状態。

f:id:xoc:20180708173846j:plain:w300

まあ、「順次作品数を拡大する」と言っているとのことなので、もう少し様子を見て、問題ない量になったら本体は解約してもいいかなぁ、的な。

とりあえず、Apple TVからもちゃんとdアニメストアのコンテンツが再生できることは確認。これでiOSバイスからのAirPlayという裏技的な手段を使わなくても、dアニメストアのコンテンツがリビングのテレビで見られるようになったので結構嬉しい。

f:id:xoc:20180710110703j:plain

そして全部円盤は持っているけれども、「よりもい」もApple TVに復活したのは実に喜ばしい。

f:id:xoc:20180710110706j:plain

まあ、コンテンツ数の推移に関しては今後を見守る感じでいこうかと。

お申込みはこちらで。

amzn.to

(2018年8月26日追記
この記事を書いてから1ヶ月半ほど経ち、もう一度タイトル数を調べて見ると200件ほど追加されて、1,250件ほどになっている。増えてはいるけれどもまだ本家の半分くらいか…。一方で。上で指摘したダリフラdアニメストアfor Prime Videoには相変わらず入ってなくて、逆にNetflixに唐突に入ったりしているので、そういう大人の事情で入らないタイトルとか結構ありそうな気がする。まあ、自分的にはNetflixとPrime Videoの両方入っているから、そういう大人の事情でdアニメストア本体のコンテンツがfor Prime Videoの方に入ってこなくても特に困らないんだけれども、なかなか難しいところだな。