読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

オカルティック・ナイン:最終回を見終えての感想+プチ聖地巡礼

さて、秋アニメをもう一つ振り返り。「オカルティック・ナイン」です。まあ、前回7話まで見たときに書いたことに関して、当たっていることもあり当たってなかったこともあり。

xckb.hatenablog.com

特に10話以降は怒涛の謎解き回でしたね。

一方で謎が謎のまま残された部分もあってそのあたりが多少モヤモヤ…と思ったらいきなりゲーム発売のCM。瞬時に「ああ、このアニメはシュタインズ・ゲートのゲームでいうまゆしぃルート、アニメなら22話のCパートなし状態なのね」という理解をしました。ならば仕方がない。ゲームを待とう。それにしても2017年発売予定ってレンジが広すぎ。あとうちにはPS4ないしそもそも据え置きゲーやってる時間はないから、Vitaでも出してちょうだいお願い。

まあ、「父=乳www」とかジョークの部分は置いておいて、ちょっと前の記事を採点。

  • 「りょーたすの正体」は半分正解(ゾン子の正体)でしたが、その他の部分(アヴェリーヌ、成沢家)の部分は流石にわかりませんでしたわ。がもたんパパとの関係は思ったより薄かったですね。
  • みゅーぽむに電話してきた末期がん患者の件は、結局正体は明らかにならなかったけど、結局どういう事だったのかな(未回収伏線の1つ)。ゲームで明らかになるんだろうか?
  • 亞里亞が生きているときから日下部のことを感じられたのは、日下部に兄の意識が多少混じっていたから+スカンジウム実験体だったから、という考えでいいのかな。大きな意味で実験対象になっていたということは確かなよう。
  • 喪黒福造の正体&カフェのマスターの正体は…、これは気が付かなかった。後でtwitterで検索すると、吉祥寺駅前で「除霊」する八福神のところの足のあたりの服装で気がついていた人もいたみたいですね。みんな観察細かい!
  • 森塚の知っていること…に関しては、最終回まで見れば大体わかりますよね。
  • コトリバコ関連。これが未回収伏線で一番気になるところです。どうしてあの白い少年はコトリバコ作っていたのかな。そもそも3月1日早朝まで遡ったところで助からない人がいて、それはこのちーちゃん。コトリバコ事件は2月25日夜〜2月26日早朝だからどうにも間に合わない。その割には最終話ラストのみゅーぽむ、毒気が飛びすぎているような。ゲームではちーちゃん救出ルートはあるのかな?
  • シュタインズ・ゲートの件。これは「シュタゲはこの世界ではフィクションとして存在している」という解釈のほうが正しかった感じですね。森塚はオタクの基本的教養として「エル・プサイ・コングルゥ」を慣用句的に使ったということでいいみたい。携帯に着信して洗脳…というのが実にシュタゲ的ではあったのですが、実は原作を読むとあの表現はなくて、アニメオリジナルなんですよね。そんなところも含めて。
  • 2月29日の携帯着信について。これに関しては大して謎は解明されなかったけれども、最終回でがもたんに翼がつく前に、一瞬だけサブリミナル的にこの着信時のイメージが挿入されましたね。
  • 西園梨々花は「新しい世界」に関してはあまり想像が違っていませんでしたが、どのように死体を回収したか(もしかしてサライ、みゅーぽむ、澄風の死体も最終回で消えたのかどうか?)や、そもそも西園梨々花の正体って何? 的な新たな謎が提供されすぎて、二番目に気になる未回収伏線となっています。

それにしても最終回Bパートでいきなりまた時系列が乱れ始めたのはなかなか面白い演出だと思いました。ゲームだとどうなるんだろうねこれ。というわけで、シュタゲで言う紅莉栖ルート的なものをゲーム版でお待ちしています。ちーちゃんも助かるエンドだとさらにいいな。あと、ちゃんとコトリバコと西園梨々花の伏線は回収してよ。頼むぜ。

そんなわけで、数日前に吉祥寺のロフトで「びじゅチューン」のグッズフェアをやっていたので行ってきたのですが、そのついでに軽く吉祥寺界隈を聖地巡礼してきました。

xckb.hatenablog.com

Cafe☆Bar Bloomoon as ブルームーン

がもたんたちのたまり場、ブルームーンは名前もそのまま吉祥寺の街に存在しています。店名そのまんまにアニメに出てくるって珍しいですね。ただ、てっきり普通に「Blue Moon」だと思っていたのですが「Bloomoon」なのですね。場所はどこかと思えば、吉祥寺駅近く、ヨドバシカメラの裏手で、Star Pine's Cafeの近くという、意外に私の馴染みのエリアでした。

というわけで、店の外観はアニメそのまんまですね。ちなみに、この建物の2階にありますが、手前に見えている窓は別の店舗のもので、ブルームーンはこの奥の方になります。

f:id:xoc:20161227124124j:plain

階段を登るとこんな感じ。

f:id:xoc:20161231084248j:plain

店内はかなりアニメの再現度が高いです。でも全般的にアニメのほうが小綺麗な感じかな。雰囲気は実物のほうが私としては好きな感じ。エスニックな感じの入ったカフェバーとしては実に良い内装です。平日のランチタイムでしたが、女性客が圧倒的に多い感じ。

オカルティックナイン聖地巡礼、本当にあるカフェブルームーン。なかなか素敵なお店。ランチのラムと豆の焼きカレーも美味かった。#オカン #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

ランチメニューの一つの、ラムと豆の焼きカレー、なかなか美味しかったです。パクチストとしてはもう少しパクチーが欲しかったけど(笑)。ラムにパクチーは相性最高だし。

f:id:xoc:20161231085503j:plain

延命寺 as 安命寺

今回は車で来たので、そのまま少し北西に走って、安命寺のモデルである延命寺へ行ってきました。周囲にはコインパーキングがいくつかあるので事前に調べていくといいと思います(併設の斎場には駐車場があるようですが、さすがにその利用は控えましょう)。私は少し北にあるファミリーマート横のコインパーキングに駐めました。公共交通機関利用ならば最寄りの三鷹駅吉祥寺駅からはそれなりに距離があるので、バスで行くのが良いと思います。吉祥寺はレンタサイクルもあるようなので、天気が良ければそれもオススメかもしれません。

雰囲気を出したい人ならヨドバシカメラの前でタクシーを拾って行くといいでしょう(笑)。今に至っても謎ですが、なんでサライたちは安命寺にタクシーで行けたんでしょうね、死んでるのに。あすなが乗った例のビューティフルドリーマー的な幽霊タクシーみたいなものが関係していたりするのかな?

(追記)あ、そうか、アヴェリーヌが一緒にいればタクシーくらい乗れるか…。と思い直しました。

門の前にはたくさんの「七福神」ののぼりが立ってました。

f:id:xoc:20161227135252j:plain

意外ににモダンな建物です。

f:id:xoc:20161227135514j:plain

多分この階段は…。なんですけれども、時期が時期だったので、もうお正月シフト準備中、な感じでした。

f:id:xoc:20161227135545j:plain

本堂右に平和観音像があります。

f:id:xoc:20161227135821j:plain

その足元にあるのが、256キロ爆弾ならぬ250キロ爆弾の破片。

f:id:xoc:20161227135847j:plain

もちろん、隠し扉なんてありませんよ。多分。

f:id:xoc:20161227135935j:plain

西園梨々花がフランケンシュタインの話をしていたのはこの毘沙門天像の前。

f:id:xoc:20161227135536j:plain

そうしてもう一人の七福神、寿老人がこちら。

f:id:xoc:20161227135659j:plain

井の頭恩賜公園 as ニゴロ事件の現場

まあ、説明の必要もない井の頭公園ですね。吉祥寺駅から歩いてすぐですし、駐車場も併設されていますからアクセスも楽ちんです(ただ、駐車場は狭いです)。

まあ、池の周りや橋のどこを通っても、ああ、あのシーンで見たぞ的な景色が満載の場所です。しかし実は私、東京界隈の生活は長いですが、井の頭公園に行ったのは今回が初めてでした。

f:id:xoc:20161227144438j:plain

この橋とかもなんか見覚えありますね。

f:id:xoc:20161227144538j:plain

もちろん、「神様」も白い少年も西園梨々花もいません。

f:id:xoc:20161227144820j:plain

森塚と西園梨々花との会話も良かったですね。

f:id:xoc:20161227144836j:plain

そんな舞台からのTHETA Sによる全天周写真。

オカルティックナイン的な感じで井の頭公園も放浪してますがそろそろ帰ります。#オカン #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

本当は成蹊大学とかも寄りたかったのですが、今回は時間がなかったのでパス。そういえば成蹊大学は他にも多くのドラマの舞台にもなっているので、公式サイトにもこんなページがあったりするのですね。

www.seikei.ac.jp

うんうんあれの吉高由里子は最高だったな。



ところでAmazonで「オカルティック・ナイン(3)」という文字を見つけて、ようやく原作3巻でるのかよ…と思ったらコミックスの方でした。原作3巻まだー??

オカルティック・ナイン(3) (アフタヌーンKC)

オカルティック・ナイン(3) (アフタヌーンKC)

(追記) 結局2016年アニメ私的ランキング4位、ということにしました。

xckb.hatenablog.com