読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

久々の沖縄(3):今回の観光

沖縄 初めての子連れ沖縄

こちらの続きです。今度はメインの観光について。

xckb.hatenablog.com

今回は2泊3日なので、あまり派手な観光はしていません。っていうか、子連れだとフットワークが通常の半分になるという体感なので、次は十分に余裕を持った日程にしたいなぁ、と思う限りです。まあ、フットワークが重い分、楽しみも色々あったりするわけですけどね。

…というわけで、本部まで延々と車を走らせて、10年ぶりくらいに美ら海水族館に行ってきたわけですよ。自然光を取り入れているためか、前に10月に来た時より、真夏の強い太陽が水槽に取り込まれて綺麗に輝いているように見えます。…にょろりーん。

f:id:xoc:20150705105111j:plain

うちの少年、絵本に出てきた「にょろりーん」なウツボさんの本物を見て大興奮です。全般的に、水族館の中では水槽にかぶりつきでのめり込んでいました。面白い!

おさかなちゃんの ぴんぽ~ん (世界中でくりかえしせがまれている本)

おさかなちゃんの ぴんぽ~ん (世界中でくりかえしせがまれている本)

しかしチンアナゴに関しては私のほうが反応がよく、少年はあまり興味なさげでした。残念。かわいいのに。

f:id:xoc:20150705110226j:plain

というわけで、10年ぶりくらいに見る巨大水槽の「黒潮の海」、相変わらず素晴らしかったです。

f:id:xoc:20150705111854j:plain

ちなみにこの後山原そばで昼食を食べたあと、古宇利島に行ったのですが、少年は満腹+お昼寝タイムのためか、熟睡。全く起きない。全く起きないとそちらの方が気になって、(こうしてブログを書きながら気がついたんだけど)実は一枚も古宇利島の景色の写真を撮ってない! いやー以前の旅だったらそんなことあり得なかったな。

沖縄市まで戻り、プラザハウスでショッピング。実はこのプラザハウス、1954年開業(米国統治時代)と、日本最古のショッピングセンターらしい。最近は近所に沖縄最大のショッピングセンターであるイオン・ライカムができたんですが、沖縄らしいショッピングセンターといえばやっぱりここだよなぁ…。という感じです。「古き良き時代のアメリカのショッピングセンター」的な雰囲気が、特に駐車場周りの店舗のところに残っています。

f:id:xoc:20150705161730j:plain

奥の方は割と普通のショッピングセンターなんですがね。でもそこはかとなくやっぱりアメリカっぽい。ここでは子供用のアロハシャツを購入。

f:id:xoc:20150705161432j:plain

北谷で早目の夕食を取った後、そういえば一度も乗ったことのないあの観覧車に乗ってみました。乗ってみてわかったのですが、実はエアコンはないので、夏の炎天下だとさすがに窓が開いていても辛いかも。夕方でよかった。

f:id:xoc:20150705193613j:plain

乗っている間にも通り雨がざっと降ったりして不安定な天気でした。でも割といい景色ですね。この写真に映っている雲からも、海に雨がなだれ落ちています。

f:id:xoc:20150705193755j:plain

最終日はレンタカーを返す時間が11:00頃までだったので、朝食を沖縄市で食べてから帰るまでにそれほど時間があったわけではありませんでした。ということで、海中道路を走って道の中の休憩所でちょっとだけのんびり。こちらは石油備蓄基地のある平安座島

f:id:xoc:20150706083759j:plain

西の方の本島を見ると割と晴れていたりするんですけどね。

f:id:xoc:20150706084043j:plain

ということで、ここから高速で急いで豊崎まで走ってわりと時間ギリギリに車を返して今回の旅の観光は終了でした。楽しかったけどやっぱり時間が足りなかったなぁ。次はもう少し時間をとりたいところ。

続く。

xckb.hatenablog.com