読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

Salyu「10th Anniversary Concert “ariga10”」@ 中野サンプラザ (2014年2月28日)

さて、Salyuの活動10周年ライブということで中野サンプラザにやって来ました。中野だったのでとりあえず青葉で腹ごしらえをして、会場に。

f:id:xoc:20140301004617j:plain

会場内は過去のシングル・アルバムのポスターが貼ってあったりなんだりで、しかも今日は物販でニューシングルの「アイニユケル/ライン」を購入すると全員にSalyu本人からサイン入りポスター配布というなんとも剛毅な企画。

アイニユケル

アイニユケル

そんなせいぜいO-West位の箱でやりそうな企画を2000人キャパの中野サンプラザでやってしまうSalyuさん漢すぎるw しかも入場者全員に渡されたカードの裏ももしかしてこれ直筆サイン? 腱鞘炎が心配になります。

まあそんなわけで、10周年記念ライブはものすごかったですよ。アンコール2曲を入れて22曲、2時間40分ほどがっつりとこの10年間のSalyuを聴かせてくれました。セットリストはこんな感じ(公式Facebookページから)。

  1. be there
  2. 彗星
  3. イナヅマ
  4. Tower
  5. Dialogue(ダイアローグ)
  6. 悲しみを越えていく色
  7. HALFWAY
  8. 青空
  9. name
  10. 再生
  11. 体温
  12. Dramatic Irony
  13. landmark
  14. 夜の海に 遠い出会いに
  15. I BELIEVE
  16. ライン
  17. コルテオ〜行列〜
  18. VALON-1
  19. 新しいYES
  20. アイニユケル
  21. to U
  22. [En.] LIFE(ライフ)
  23. [En.] 風に乗る船

1曲目はbe there。実は私はコーラスのヤマグチヒロコさんもファンなのですが、彼女の持ち場満載のこの曲から始まるってのがまた素晴らしいな。前半10曲+後半10曲+アンコール2曲の構成でしたが、前半と後半の間のインストでもヒロコさん大活躍でしたね。

明日へ

明日へ

  • ヤマグチヒロコ
  • J-Pop
  • ¥200

それにしても10年間、こんな名曲をたくさん出してきたんだなぁ、と改めて感動。やっぱりこの人の歌好きだわと改めて感じさせていただきましたです。新曲の「アイニユケル」「ライン」も初めてライブで聴きますが、とても良かった。特に本編ラストの「to U」、何と言っても素晴らしすぎました。震災後、初めて聴いたSalyuのライブでこの曲を聴いた時のことを思い出しました。感涙。

to U (Salyu version)

to U (Salyu version)

アンコールラストの「風に乗る船」は会場みんなスタンドアップで盛り上がったなぁ。10周年おめでとうございます。私が最初にライブを聴いてからほぼ9年間か。これからの10年も頑張ってください。応援しております。

終演後、サイン入りポスター配布&どさくさに紛れての握手会。どうも結局500人以上にポスターを配ったみたい。まさにアイニユケル的イベントでした。どうもありがとう。

f:id:xoc:20140301004548j:plain

本日のアーティスト紹介: Salyu

Salyuに関しては多分もう紹介の必要なんてないので思い出話をします。

最初にライブを聴いたのは、矢野絢子さんが新宿LOFTでライブやった時に対バンで出ていた時かな。今回と同様、キーボードに小林武史サポートで出てました。まだSalyuとしての活動開始1年くらいの時だったのね。いいなぁ、と思った数日後に調べてリリィ・シュシュの中の人だと知ったのでありました。

リリィ・シュシュは随分前から特に「共鳴」とかむちゃくちゃ好きだったので、びっくりでしたわ。

共鳴

共鳴

リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]

リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]

その後も何度かライブを聴いたりしていたのですが、本格的にはまったのは池上本門寺境内の、澄み渡る夜空の下でライブを聴いた時かな。空に響き渡る美しい歌声を聴いたあの時から、Salyuは私の神アーティストになったのでありました。

というわけで、リリィ・シュシュ以来、長く聴いていますが、今後も素晴らしい歌を歌い続けて欲しいです。

ところで今でも日吉に住んでるのかな?