ブラタモリ・那覇編の感想と雑学的な何か(3) 長虹堤・イベガマ・長寿宮

さて、ブラタモリ・那覇編について、パート3です。前回長虹堤について大幅に寄り道しながら語っていたら、到底語り尽くせなかったので、パート3でも長虹堤の話から始めます。前編はこちら。xckb.hatenablog.com長虹堤は1451年、安里橋(現在の崇元寺橋の直ぐ側にあった橋)から伊辺嘉麻(イベガマ、イビガマ)と呼ばれ…