xckb的雑記帳

15年ほどWeb日記をつけ続けていたのですが2012年で一旦休止、1年半ほど休んで新天地でぼちぼちのんびりまた始めてみることにしました。

サクラダリセット飯:チキンソテーとチキンカレーを作ってみよう

唐突だけれども今期で一番面白いアニメはサクラダリセットだと割と本気で思ってる。いやー、第19, 20話は本当に神回の連続だったわー。ということでそっちの感想はまた別途書こうとして頑張っているんだけれども、ちょっと現実逃避として、アニメシ的にサクラダリセットに出てきた飯を作ってみようと試みてみたので、そういう小ネタを。

まずは、第12話で浅井ケイと春埼美空が「デート」していた時に食べていたメニューである、チキンソテーのバルサミコソースとミモザサラダ、ポタージュのセットをいってみようか。そうそう、第13話で翌日に相馬菫さん、同じレストランの同じ席で同じメニューをぼっち飯で食べてるんだよね。ああその感情たるや如何程のものか。菫さん幸せになってください。

f:id:xoc:20170819225034j:plain
(出典:「サクラダリセット」第12話)

さすがにこんなぴったりサイズの皿はないし、うちで作るとやや豪快な量になってしまうんだけれども、とりあえず作ってみたらこんな感じ。

f:id:xoc:20170819193413j:plain

うん、記憶を取り混ぜながら作ったので、やや違う部分は色々あるけど、まあまあいい線いってるかな。そして結構美味かった。バルサミコソースの酸味がなかなか合うね。ミモザサラダやポタージュも今回は自作してみました。流石にコンソメキューブ使う程度は許して(そこまで言いだすと、時間がいくらあっても足りん)。

まあ、レストラン飯を家で真似して作るのは、付け合せをまとめて作れるレストランと違って何かと効率が悪いんだよね。

ところであらためてアニメの方の画面を見ると、ポタージュの色がコーンかパンプキンっぽいですね。私はシンプルにじゃがいもと玉ねぎだけで作ってしまいましたが。

劇中未成年の彼らには悪いですが、白ワインがとても合います(笑)。

後はやっぱりアレですよ。第19話の、相麻菫の作るチキンカレー! ちなみに俺は圧倒的に相麻菫派なのだ。相麻菫がケイの幸せだけを願うなら俺は相麻菫の幸せを願ってやる(笑)。

てなわけでこれですね。

f:id:xoc:20170819230434j:plain
(出典:「サクラダリセット」第19話)

アニメではフレークタイプのルーを使っていたので、フレークタイプの中辛ルーを使いました。ただし、アニメではフレッシュトマトを使っていたものの、原作ではトマト缶を使っていたことになっているので、そこは原作に従ってトマト缶にしてみました。そしてヨーグルトをそれなりの量追加。

f:id:xoc:20170816184812j:plain

ガッツリ盛りすぎたか…(笑)。

水の半分近くをトマト缶に置き換えて作ったので、かなり濃厚なカレーとなりましたが、トマトの酸味とヨーグルトのまろやかさが出てなかなかいい。

まあとりあえず、アニメシって初めてやってみたけど結構楽しいですね。また気が乗る作品が出てきたらやってみます。

ああ、サクラダリセットはいいぞ。

サクラダリセット 第12〜15話 "ONE HAND EDEN" 感想と時系列:「私は成長したい」

サクラダリセットいいよな!

さて、前回書いたように、私が今一番はまっているTVアニメは何を隠そう、サクラダリセットなのだ。そして回を追うごとにさらに面白くなってきている。とにかく人を選びそうではあるものの、私の現在のオススメではあるので、興味持った人はネタバレが薄い前回の記事を読んでみて、その上で配信系(殆ど全ての主要サービスで配信してる)などでご覧になってみてはいかがかと思う。

xckb.hatenablog.com

そんなサクラダリセットの第4幕、12話から15話がこれまた実に面白かったのでちょっと感想をまとめてみたい。今回はネタバレに遠慮しないので、それが嫌な方は、しつこいようだけれどもぜひ15話まで見てからこの先をお読みください。

ではちょっとスペース空けます。



(ここからネタバレよけスペース)

ということで、相変わらずレビューは酷評も目立つけれども、まあそんなの関係ないよね。もうすぐ円盤Box vol.1が発売なので、楽しみ。ところでvol.2付録に付く予定の「ある日の春埼さんその後」が結構気になるところ…。


ONE HAND EDENのモチーフであるこちらも一応Kindleで読んでみた。なんか子供の頃に読んだイメージとちょっと違う気がする。当時は子供向けに翻案されたものを読んだからかなぁ。こんなストーリーだったっけ感が…。

青い鳥 (望林堂完訳文庫)

青い鳥 (望林堂完訳文庫)

(ここまでネタバレよけスペース)



さて、では本編に行ってみよう。

続きを読む

最近行った展覧会など(アルチンボルド展、大英自然史博物館展、エリック・カール展、ミュシャ展)

なんか最近忙しいがために怠けていて、行ってきた展覧会の類とかまったくレポートしていなかったので、もう終わってしまったものもあるけれども、一応書いてみようと思います。

アルチンボルド展 - 国立西洋美術館

2017年9月24日まで開催中。

arcimboldo2017.jp

もとはと言えば、Eテレの「びじゅチューン!」大好きなうちの少年に、「夏野菜たちのランウェイ」本物を見せてやろう、という趣旨で行くことにしたものです。なので、先日のリアル「縄文土器先生」を見せるために十日町市博物館に行ってきたのとあまり変わりませんね。

xckb.hatenablog.com

ということで、嫁が体調不良だったため、うちの4歳児と2人で上野まで行ってきました。いい天気でしたが、平日だったので上野公園もわりと穏やかな人手でした。

f:id:xoc:20170623112540j:plain

続きを読む

サクラダリセット:なんか酷評する向きもあるようだけれども俺は大好きだぞ

2017年春アニメシーズン終了

さて、2017年の春アニメのシーズンも終わり、2クールものは続きつつもいろんな最終回を見て回った今日のこのごろ。しかし俺が一番気に入っているのは進撃でも冴えカノ♭でもなく、何を隠そう「サクラダリセット」なのだ。しかしこのアニメ、一般的には実に評判が芳しくないらしく、たとえばBlu-ray BoxのAmazonレビューなどはこんな感じで実に惨憺たるもの。

さらにしばらく前までtwitterで「サクラダリセット」で検索すると「サクラダリセット つまらない」が補完の第一候補に出てきていたし、MXでの放映時間が隣り合わせのサクラクエストが「面白い方のサクラ」とか呼ばれたりしていたという始末。

とは言いつつ、わりと酷評されてる作品を好きになることが、多分「新世界より」以来結構定番な俺としては十分に想定内なんだけれども、やっぱ色々残念だよなぁ。たとえば2016年秋ならその枠は「オカルティック・ナイン」だったと思うし、2017年冬なら「けものフレンズ」…の予定だったのだけれども、これは想定外に一般受けしてしまったので無しだな(笑)。まあ、兎にも角にも、春アニメで円盤ポチったのは今のところ「サクラダリセット」だけなのだ。

その「サクラダリセット」は2クール24話ものでまだ11話残っているし、原作は完結しているっぽいけどアニメでやったところまでしか読まないつもりでチビチビ読んでいるので、まだ色々謎が多くて楽しい。そんなわけで、俺はどうしてこの「サクラダリセット」が好きか、って点を、大きなネタバレはしないようにして書いてみたいと思う。

まあ、これだけ人気が出ていない以上は、俺の今回の記事を読んだ上でアニメを見ても、やっぱ合わねーわ、となる可能性が大だと思うのだけれども、Netflix, Amazon, dアニメストアバンダイチャンネル…だけじゃなくて、まあほとんどありとあらゆる配信サービスで配信されているので、念のため見てもバチは当たらないと思う。そう、できれば10話、いや11話まで。

(まあ、そんな構成だから余計にAmazonレビューが酷評で埋まるんだよな…)

続きを読む

ヒルギ×小野寺のりふみ・インストアライブ(アトレ吉祥寺)

先週土曜日の6月24日、アトレ吉祥寺で行われたヒルギ×小野寺のりふみの、CD全国発売記念ライブに行ってまいりました。なかなか最近忙しくて更新できなくてごめんなさい。

ということで、吉祥寺駅地下の「ゆらぎの広場」でのインストアイベントでした。14時からと16時からの2回あったのですが、1回目しか行けずにごめんなさい。久しぶりにヒルギの素敵なボーカルと小野寺のりふみさんのギターの優しい響きを満喫することができました。

f:id:xoc:20170624140448j:plain

新曲でCDのタイトル曲にもなっている「100年後の君」いいですね。波乱万丈のプロフィールの解説を聞いて、そういえばもう知り合ってから14年も経つのか長いもんだ、と思ってしまいました。いやー本当に色々あったわなぁ。

f:id:xoc:20170629121257j:plain

ということで、久々のCD全国発売おめでとうございます。とてもよいCDなので皆様も良かったらぜひ。やっぱりプロの録音は素晴らしいですね。

www.youtube.com

全国発売なのでAmazonでもちゃんと売ってます。よろしく。

100年後の君

100年後の君

本日(14時の部)のセットリスト。

  1. 涙そうそう(カバー)
  2. とうりゃんせ
  3. 春風(ギターソロ)
  4. 東風吹かば
  5. 100年後の君

しかしいつの間に「ヒルノリ」という略称がついていたのだろう(笑)。そんな「ヒルギ×小野寺のりふみ」のブログはこちら。

ameblo.jp

iPad Pro 10.5を買ったのでSSHクライアントアプリを選ぼう

さて、突然ですがiPad Pro 10.5インチの256GBセルラータイプを買ったのですよ。おまけにSmart Keyboardの英語(US)版にApple Pencilもつけました。今までiPadはmini 3を使ってきたのですが、画面は体感で倍近い印象で大きいし、Netflixを再生したりすると音響が圧倒的に違うし、まあ多少重いんだけれどもまあこれはこれでとても良いと思います。

f:id:xoc:20170615164337j:plain

そしてiPad mini3はWi-Fiモデルでしたがこれはセルラーモデルなので、やっぱりどこでもすぐにネットに繋がるのは便利ですね。使い方が変わります。そんなわけで、結構限られた用途に利用していたiPad mini3と違い、これからこいつをいろんな道具として使っていこうと思うのですが、とりあえず必要なのはSSHのクライアントかな。と。


…ここで「SSHのクライアントって何?」って思ってしまうようなカタギの方は、もうここでそっ閉じしていただいて結構です。ごきげんよう


結構有料のものが多いiOSSSHクライアントソフトですが、ここではこのSmart Keyboardとともに使う、ということを前提にApp Storeで自腹で沢山買い込んでみて、私なりの視点で評価してみました(無料版と有料版があるものは、きちんと評価対象とするものはすべて有料版を購入して評価していますが、流石に少々懐が痛みました…)。

続きを読む

エッシャー風パズルゲームの続編 "Monument Valley 2" がリリース

さて、今回のWWDCも終わりまして、何か注文しましたか、っていうと実はiPad Pro 10.5のセルラー256GBを注文してしまったりしたのではありますが、WWDCのページの片隅に私の大好きなゲームの画像が!

f:id:xoc:20170611212548j:plain

そう、この一番左、"Monument Valley"です。実はFacebookでもMonument Valleyに「いいね!」していたので、そこからシェアされてきた記事にも"Monument Valley 2"がリリースとの記事が! もうね、600円する有料ゲームなんだけれども、もう瞬時に、脊髄反射のようにiPhoneApp Storeから検索して購入しました。

Monument Valley 2

Monument Valley 2

  • ustwo Games Ltd
  • ゲーム
  • ¥600

続きを読む